【エアポートビュー】
2013/03/15(Fri)
スターゲイトホテル01

こんな部屋なら1日楽しめる。
そんなROOMに泊めてもらった。
それはスターゲイトホテル エアポートビュー コーナーデラックス



スターゲイトホテルエフポートビュー

窓際に立てば、こんな感じ。
海と橋と空港と神戸と淡路が一望に見渡せる。
とりわけ西日本のハブ空港である関西国際空港に離着陸する航空機は、なんとも多彩だ。




スターゲイトホテル04

空港もおもしろいが、期待できるのは瀬戸内の夕景。
どちらの窓からでも海に沈む夕陽が楽しめる。(実際は淡路島の向こうに沈む)




スターゲイトホテルより夕景

ラッキーにもチャンスは巡ってきた。というか期待通りだった。




KIX02

翌朝も快晴で早朝の空気は澄んでいた。
台北から来た中華航空のカーゴだが、B747も現役だ。




KIX03

離陸を待つ3機の航空機もさまざま。
3機の内の最も大きなブルーの機体はKLM。これからオランダはアムステルダムまで飛ぶ。




フライトレーダー03

なぜ航空機のフライトか判るかというと、PCWEBでリアルタイムに表示されるフライトレーダー24。
このWEBと共に、リアルな離発着を楽しめる。




フライトレーダー24_01

こんな具合に。。。
この記事のURL |  旅 大阪 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
【海越しの神戸】
2012/12/13(Thu)


ついに見てしまった、見えてしまった。。。そんな感じ。
海越しに航空機越しに、海の向こうの六甲・神戸が見える。。東灘あたりだろうか。



121127sgh02_480.jpg

高度を下げた航空機。すでに私の方が高い。



121127kob01_900.jpg

そしてポートピアあたりだろうか、神戸ポートピアホテルや、最も高いシティタワー三宮ビルも。
神戸空港が判るような判らないような・・・

餓鬼の頃はこんな高いビルはなかっただろうが、もし見えたら感激したやろなぁ。
今もデジカメで撮って、感激しているくらいやもんね。



121127sgh04_1200.jpg

121127sgh05_1200.jpg

そして私も250mから0mへ降りると。。。こんな感じです。
この記事のURL |  旅 大阪 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
実家の海
2008/08/06(Wed)
080803大阪の海04

随分と変わったもんだ。
海は埋め立てられ、砂地だった海岸は
白い石ころで埋められている。
海には橋がかかり、沖には空港が・・・・

この埋め立てられた海岸線から300mほど内陸部に
実家がある。
かつてネズミゴチであるだろう「ガッチョ」という魚が
投げ釣りで入れ食いで、つまらない釣りだった^^
でもそんな食べて美味しいガッチョも、今はほとんど姿を消したようだ。
浅瀬の砂地がほとんど埋め立てられた為らしい。

経済優先か、それとも自然を残すか・・・・
とは言っても ハブ空港になりえていない空港を抱えて、
埋め立てに山は削られ、自然な海岸線も埋め立てられ
今はこんな姿に変わってしまった。

でもかつてのゴミの海も今はとても奇麗で、水の濁りも少ない。
せめてもの罪滅ぼしか、それとも以前が野放しだったのか。
いずれにしても、子供の頃毎日のように遊んだ
砂地の海岸線は、今はもうない。

080803大阪の海05

守口から来られたご家族。
ご夫婦はアジ釣りで、子供達は人工浅瀬でカニ遊び。
チヌの海と言われた大阪湾だが、一度しっかり狙ってみたいものだ。
私の子供の頃は、オキアミなんてなかったからね^^
この記事のURL |  旅 大阪 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
海外か?国内か?
2008/06/20(Fri)
080615_02
これは?ボーイング777-200みたいね。

080615_03
誰が見ても富士山
左に南アルプスも右に八ヶ岳も
その奥に北アルプスも見えるのだが・・・

080616_01
ここは港?

080616_02

080616_03
さてこのロケーションを当てられる方は、
まずいないかな?^^

正解は・・・と言うか下記の画像を
080616_p3

そして空港側を望むと
080616_p2
この記事のURL |  旅 大阪 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
| メイン |