【ハワイから明けまして】
2010/01/01(Fri)
100101siogatu01.jpg

そちらは、新年

こちらは、大晦日



お正月の生花を買いに行ったら、ほしいものは売り切れ

昨日は、クリスマスのままでいいかなあなんて思ってたんだが、

やっぱり、今日、あせあせと片付け、掃除した。

玄関の飾りどーしよう!!!



で、しかたなく、クラフトショップへ走り

松だの、飾り物、リース、などなど買って

やっつけでつくってみました。

お正月リース



晦日になにやってる!!!とオコゼ氏にいわれそうだが。。。。。

まあそれっぽいか。。。。



謹賀新年

(by Riemama)
この記事のURL |  旅 ハワイ | CM(1) | TB(0) | ▲ top
マウイから届いた和菓子^^
2009/07/27(Mon)
090726RIE和菓子02

ハワイはマウイ島へ嫁いだRIEmamaだが、こんな和菓子を自分で作るなんて、
びっくりというか、へぇ~というか、その昔は母も作っていたのかどうか。。今となっては覚えがない。

昨日は私の母の一周忌だったが、もし母に「ハワイから手製和菓子が届いた」と言ったら
もし母が生きているとしたら何と言うだろうか。。。?
きっと「和菓子なら日本でなんぼでもある。それよりハワイへ連れていけ~」
と言うかも^^;
偶然だがそんな母に届けてくれた和菓子と思って、写真だけでも美味しくいただきました^^

以下はRIEmamaからのコメントです。
**********************************************
知人に頼まれたオーガニック和風デザート2種、40人分作製
明日、マウイ島からカウアイ島にもっていくとのこと。
メニュー
サツマイモの茶巾絞り
おはぎ
本日朝、7:00より開始。
もち米の準備
あんこつくり
たのまれたあずきは1キロ
普段は、どんなに多くても、その半分くらいです。
湯でこぼしを4回位して、圧力鍋で煮ました。
少しお水が、おおかった。。。。
ひえーーー、この水分とばすのに時間がかかる。
お砂糖をいれ、お塩をいれ、あんこにせねば。。。
まだ、お汁粉状態。
お芋の準備。
紫芋をふかして、
クリームと砂糖とバターをあたためる。
固めの葛湯をつくって、いも、クリームとまぜ、練り上げる。
成形。ごまをまぶす。
黄色のお芋のほうがかわいいね。
でも、オーガニックの芋は紫しかなかった。
これで、かんべんしてもらおう。

あんこをひたすら練る練る練る。。。。
とりあえず、前半戦終了。1:30です。
今日も、95度を超え、曇り空で、湿度が高い。
あつーーーいよ。
さて、夕飯のしたくをして、ちょっとお休みして、仕事に行くかな。
後半戦はかえってからね。

後半戦は、夜8:30スタート
炊き上がったもち米を分ける。
もち米を俵型にまるめる。
ぬれふきん用意。
あんこにつつむ。
繰り返し・・・・・・
11:00に終了
結局、人数が増えたというので、少し小さめに成形。
おはぎは、85個つくりました。
つめたコンテナをバックに入れ、
そして、お届け。
アーーー疲れた。
よろこんでもらえたら、いいのですが。。。。

さて、シャワーあびて、おやすみなさい。
Rikaちゃん、今日はよくがんばったね
じぶんで、ほめておこーーっと
*****************************************************


いっぱい褒めてあげます^^
あんたはエライ!ご馳走様!です。
紫芋ねぇ 徳島の金時でもあれば。。。と思っちゃいますね^^
でもこれもオーガニックで、私にとっては綺麗な袈裟色に見えたよ^^;

食の日本文化を、ハワイで伝え残す。
そんな思いさえするのだが、
日本も「和菓子は和菓子屋さんで買うものでしょ」
とならないように期待したいね。

090726RIE和菓子01
この記事のURL |  旅 ハワイ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ハワイ マウイ島 ハレアカラ火山
2009/07/22(Wed)
090720Haleakala06

またRIEmamaからマウイの画像が送られて来た。
富士山よりちょっと低いが3,055mもある休火山。

ハレアカラとはハワイの言葉で「太陽の住む家」と言うらしいが、かなり高い火山である。
だから。。。ハワイなのに寒い!

090720Haleakala09

090720Haleakala10

この女性はくらら。
もちろん日本人ですが、今はRIEmamaとお父さんと共にマウイやオアフにいます。
久しぶりに見たくららは、すっかり大人になっている^^

090720Haleakala12

090720Haleakala16

そして徐々に夕陽は地平線に近づくのですが、ビーチの夕陽ではなく、雲上の太陽。

090720Haleakala18

ハレアカラ火山の「太陽の住む家」と言う語源は、
「できるだけ長く太陽が残るように、ここに閉じ込めたいと願う」そんな思いがあったようだ。
ハワイの人々とて、太陽はとても神聖で、反対に夜の闇は少し怖かったのかも知れないな。

090720Haleakala25

もともと明るい性分のくららだったが、久々のくららも相変わらずみたい。
隣の女性はお友達らしいが、よく似てるよね。

普通の山とは違ってハレアカラは、磁力の強い山。
まさにマグネットで出来た山と言ってもいいのかもしれない。
今は車で行けますが、心臓にペースメーカーのある方などは登れません。
そして気圧も、もちろん平地の7割程度だろうか。

ちなみに今日の日本は、曇り空の日食の一日でした。
もしハレアカラで日食が見れたら。。。。何かが起こるかもしれませんね。

RIEmamaからのリポートはこちら

画像 追加しました^^
090720Haleakala07

ホント、二人とも兄弟みたいでとても若いよ!^^
この記事のURL |  旅 ハワイ | CM(5) | TB(0) | ▲ top
アニバーサリー in HAWAII (ゲストフォト)
2009/07/11(Sat)
090620Hawaii01

幸せなハワイ、でも誰がハネムーナーなの?
なんてつい思ってしまいそうですが。。。
これは夫婦30周年でのご家族旅行なのです。

思い思いのハワイの楽しみ方をされていながら、
でも30周年の記念には、お子さん達からの内緒のプレゼントが^^

090620Hawaii02

私と同じ世代のご夫婦ですから、そりゃもう嬉しいでしょうね。
そんな気持ちの伝え方を、それもこんなハワイでしたいただけるなんて、
幸せものです。

090620Hawaii03

ヨガは現地でお願いされたようですが、若い方は若い方なりに
そうでない方はそうでない方なりに。。。とてもいいお顔をされてます^^
オハナ・ワイキキ・ビーチコマーは、ご家族にとっては想い出に残るホテルになりそうですね。

その他の幸せ画像は こちら
この記事のURL |  旅 ハワイ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
マウイ島のすぐそばのラナイ島
2009/06/02(Tue)
090521ラナイ島 神々の庭園03

昨日ハワイのマウイ島から送られて来た画像。
マウイのハナコーストとラナイ島だって・・・
ラナイ島はマウイ島の10数km離れた、すぐ近くの小さな島らしい。

そのラナイ島の中の 「神々の庭園」

神々かぁ、神様の複数がいらっしゃる というより 庭園でのんびり遊んでられるのかも。

090521ラナイ島 神々の庭園02

この島も火山で出来た島。
そんな島の一角が手付かずで風化されたままこの姿に・・・
もちろん街灯も無ければ家も無いらしい。

090521ラナイ島 神々の庭園01

それに町からここまで行くには、かなりうねったオフロードだから、四輪駆動は必須とのこと。

090521ラナイ島 神々の庭園04

ここをいつ頃から、ここが「神々の庭園」と言われ出したのかは知りませんが、
ここで海を臨みながら、ハワイ古来のフラの舞いがこの岩の上で行われたとしたら、
ホント神々の庭園だよね。

090521ラナイ島01

神々の庭園を下りてビーチへ・・・人のいる海の画像、とても良いでしょ^^
向こうの島は、モロカイ?それともマウイかな?

旅の詳細は【RIEママのマウイ島便り】part25へ
この記事のURL |  旅 ハワイ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |