スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
【雨降って山燃ゆる】
2010/10/12(Tue)
101010azuma02

10月10日 3連休の中日出発。
あいにく朝は本降り。。。だったが
福島へ行く途中、宇都宮辺りから晴れてきた。

当然ラッキーこの上ない。。。というのも、朝が雨なら車が少ないから^^
でも天気予報も、「午後も雨。。。」だったけどね。
なんてツキのある添乗員なのだろう???^^

これなら「磐梯吾妻スカイライン」を走破できる。。。かも?と思いながら
とりあえず土湯の道の駅まで上がってみた。

そこから見えましたね。。。浄土平の上の噴煙が!
「ならば 行くしかないだろう」ですね^^

上の画像はその途中の1400m地点ぐらいの車窓景色

101010azuma04

なんと見事なアタマ。。。ではなく
バックミラーもサイドミラーも全て色付いて。。。^^
道路沿いの燃えるような自然。。。(浄土平寸前)
約30kmのクネクネ道をゆっくり。。。ドライバーさんに感謝!

101010azuma03

浄土平手前の駐車場からの「一切経山」
この中腹から出ている噴煙が、下からも見えていたわけで。。。

101010azuma06

浄土平を挟んで東側の吾妻小富士のハイキング風景。。。お疲れ様です^^
というのも我々は、有料駐車場を避け、ほとんど車窓からの拝観^^

101010azuma05

バスは浄土平を過ぎやや下った辺りで再度止めて下車。
福島盆地を見下ろしているのだが、雨上がりの雲が目の前の空中で踊ってくれているようで。。

101010azuma01

そして振り向けば。。。目の前にこのあでやかな自然の色彩 (ほぼ標高1500m地点)
雨で良かった。。来れて良かった。。晴れて良かった。。雲も良かった^^

前日、前々日とかなり冷え込んでいたはず。
そんな翌日の雨上がり。。。素晴らしい自然に出会えたことに、感謝です。

101010azuma07

翌日、福島フルーツラインから見た吾妻小富士や一切経山の峰には、雲が掛かっていました。
nicoさん。。。間違いはないですよね?^^
魔女の瞳にはお会いできませんでしたが。。。^^;
スポンサーサイト
この記事のURL |  旅 福島 (吾妻山) | CM(6) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。