• オヤジです。この磯釣りを始めた当初、よく一人で磯へ足運んだものでした。10年以上前の事、一人だからそそくさと、一人だから好きな時間にはやる気持ちも抑えきれずに、ただがむしゃらに・・・早く支度をして、誰よりも早く、良い場所を確保して・・・雨のときも風のときも、ただひたすら海の魚を釣りたくて、多少の失敗も恐れず・・・「何でこんなに焦っているんだろう?」「一人でこんな所まで来て、我ながら少しバカバカしい・・・」そんな... 続きを読む
  • しなびたオヤジです。幼少の頃、夢中で浜辺で遊んでいると、時折、抜けるような空と出会うことがあった。水平線の上に、様々な高く散りばめられた雲が浮かんでいてね。好きなんですよ雲。幾何学模様であったり、一筋の形であったり、力強い雲であったり・・・とても幻想的でね。海に居ると視界が広くなります。でも見ているものは海ばかり・・・ではなくて、たまには空も、雲も、鳥も、そして月も、見続けてしまう。... 続きを読む
  • しなびたオヤジです。 磯釣りを始めていろんな海の生き物に出会うのだが、 まさかこれが生き物だとは思わなかった・・・ 写真では海草から分けられて形になっているのだが 海草の中では、単なる海草でしか見えないのだ。 カニですね。 漁師の網に掛かったものですが、さすがにカニの名前までは 調べられなかった。... 続きを読む
  • しなびたオヤジです。この写真は数年前、釣り友人H氏が私のすぐ横で釣り上げた魚なんです。この時二人で釣っていたのだが、なぜか私の針には食い付かなかった。そりゃぁもう、彼とこの真鯛との格闘が、何十分続いただろうか・・・自分で釣らなくとも、すぐ横でこんな生き物が釣り上げられることに、とても驚きもしたが、嬉しかった。そんな海との出会いは、やはり生き物との出会いでもあるのだと、今となってはつくづくと思うのであり... 続きを読む
  • しなびたオヤジです。初冬の暖かい休日に、こんな海へ行って来ました。誰も居ない、静かで綺麗な海。ここは太平洋に面していながら、とても穏やかな表情を持っている海岸です。今となっては内海も、かなり綺麗になってきてはいますが、やはりこんなロケーションはかけがえのないものですね。海の自助浄化力って、果たしてどんなものだろうか・・・きっと私が知らないものが、山ほどあるんだろうなぁ... 続きを読む
  • しなびたオヤジです。「海が好き」とよく言われますよね。私にとってその浜辺は砂浜で、とても心地良い遊び場であったのだけれど、でも子供にとっては何の変哲もない、つまらない海だった。だって夏は別として、波の形を眺めるだけで、何の変化もないものだから。ただ波によって打ち上げられる様々のものの中には、興味深いものもあった。それは瓶。その瓶を海岸で探して、海に投げて石をぶつけて沈める。単純な遊びだが、友がそこ... 続きを読む
  • しなびたオヤジです夕刻から車を飛ばして、湯河原温泉にトンボ帰りで行って来ました。今日は満月の翌日、ちょうど東の海にこんな光景が見えていてね。大気中は寒い状態ですが、きっと今、この海に手を着けたら・・・実はとても暖かいんです^^そ、まるで温水プールのようでね。今のこの時期に夜釣りなんてとお思いでしょうが、海から渡ってくる夜のそよ風は、月のぬくもりと共に、暖かいのです。... 続きを読む
  • しなびたオヤジです寒くなりましたねぇ。私のような磯釣り好きにとっては、冬が良い季節なんです。海水温も徐々に低下して、次第に小魚が磯から消えてくれるんです。ですからそれは針に付いている餌が、長持ちするということなんですよ。でわ、大きな魚は?どこへ行くの?私の感覚では、大きな魚も小さな魚も、案外と冬でも深場へ落ちないで磯の隠れた岩場にいるように思いますね。ただ、水面近くまで捕食に来ないだけで、案外と居... 続きを読む
  • しなびたオヤジです(写真は八丈島の海) 「頑張らない 欲張らない 諦めない」 あるところでふと耳にした言葉です。 私の釣りという遊びに、ピッタリの言葉でもあるんです。 何をそんなに頑張って、自分を見失ってまで、遊んでいるの? なぜそんなに欲張って、そしてその果てには何も身になっていないのに。 諦めるのは簡単だよね、でも諦めたら何も積み重ねられないよ。 これって、とても今の私に馴染んでいて、ふと立ち止まった... 続きを読む
  • しなびたオコゼです。一昨日、近所に住んでいたイシダイさんが、釣られてしまいました。よりによって、あんな釣りが下手なオヤジに釣られるなんて・・・よっぽど腹減ってたんやろか?間が差したと言うか、奥さんと喧嘩でもした後やったんかもなぁ・・・なんでかと言うと、あのイシダイさん、以前も奥さんと喧嘩してイライラしてる時、ワテを見つけて、あの硬いクチバシ状の口で突こうとしたもんな。あのお方、貝なんか平気で口で割って食... 続きを読む
  • しなびたオヤジです。昨日・一昨日といろんな海を堪能して来ました。と言っても海と遊んでもらうのだが・・・メンバーは馴染みの数人で、皆の共通するものは釣りなんです。釣りを通して知り合った方々、というより好き物同士といった方がいいのかもしれない。そして一度磯へ立つとそれぞれが黙々と海と遊んでいたわけなんです。ただ海はそんなことはおかまいなしで、悠然と構えていましたね(笑)山のような色の変化はそれほどないけれど... 続きを読む
  • しなびたオヤジです明日海へ行って来ます。いつものオコゼの居るところへもね。ただ世の中は次第に寒くなって来て、ここで居る限り、「なんでそんな寒い時に海へ行くの?」といわれても仕方ないね。でもね、海は暖かいんよ、厳密に言えば、海の傍は暖かい。いわゆる海洋性気候ってことで、もし風が弱くて日が差せば半袖でも気持ちがいい^^11月、まだまだ海水温は20度前後もあるからね。冬の海は、行った人でないと解りませんね、そ... 続きを読む
  • しなびたオヤジ51歳海の中の事をどれだけ知っているかは解らない。ただ糸を垂れていると何かが釣れてくるのが楽しいのだ。解らないからそのワクワク感は、増幅もすれば、期待はずれに終わることも多い。そんな事を繰り返すうちに、次第に海の中を知りたい、という願望が出てくるのは至極当然。でもね、なぜかそれをしないで糸一本で空想の中を彷徨っているのが現実。本当はその方が楽しいと、自分で解っているのかもしれないと思う... 続きを読む
  • しなびたオヤジ51歳です。ここは、私のお気に入りの初冬の海です。海の中は見えませんがこの広い海にはいろんな生命が息づいていてねそんな中の、しなびたオコゼさんと出会ってしまったのですが、彼との出会いも、すでに10数年・・・お互いしなびてきましたよそんな海での出会いは、いろんな事を私に与えてくれてね遊ぶということ夢中になるということそして何もかも忘れて、集中できるということみんなみんな、自然の中で、素直に遊... 続きを読む
  • しなびたオコゼこれから冬、魚が美味しい季節ですねぇ・・なんて言ってられないのだ。私のような魚はあまり店頭には出ないのだが、私も決してまずくはないはず^^そんな海からなぜ地上が見えるかと言うと、私のこの居場所へ、よく尋ねてくれる、あるオヤジと親しくなってね、しいて言えば、彼はサンデーアングラーオヤジ。いろいろと話しをしているうちに、お互い打ち溶け合って、いろいろ聞き出しているんだよ。まっ、彼を、しなびた... 続きを読む

しなびたオコゼ

大阪の海沿いで1954/2月生まれ
3人兄弟の3男坊
25歳で単身横浜へ
幼少期この海で多くのオコゼがいた
だがもうこの海岸線は消された
砂地の浅瀬が消えた事で
生態系も変わったようだ
はて、この凡夫は
変わったのか、そのままなのか
煩悩の塊そのままで。。。

最近の記事+コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

01  12  11  10  09  07  05  04  03  02  01  12  10  08  05  03  01  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 

ブログ内検索