• 最近良く耳にする言葉だ。だけど私が小さい頃は、みんなネガティブだったかも。ただ遊ぶ時は、ポジティブ・・・でもないか?野球やっているときも、路上で遊んでいるときも、なぜか暗かったかな?断片的には夢中でも、私世代の過去も、色で言えば灰色かも・・・いや、いつも暗くて大きな目に見えないものがあったのかもしれない。次第に自分も、無意識によりポジティブに生きたいと願うようになった。それはなぜ?そしてまた、いつ... 続きを読む
  • (モラモラドゥ ストゥーパ(Mohra Moradu Stupa)仏塔・僧院)未掲載の画像を過去記事に追加アップしました。タキシラの中の「ジョーリアンストゥーパ」「シルカップシティ」「カイバル峠」興味のある方は↓スケジュールよりご覧下さい。★★ ガンダーラ ウィーク スケジュール ★★首都イスラマバード市内でのマーケットの店内風景。市内には数箇所の大きなスペースでマーケットとして存在します。こんなバッグのお店もあれば、薬屋さんも... 続きを読む
  • チャクダラにあるディール博物館手前のバスから撮ったロケーション。この川がスワート川かとうかは確認できないが、この地点ではまだ綺麗な雪解け水である。比較的小さな博物館だが、たまたま見学中に停電があった。もちろん地域停電だろうが、懐中電灯を照らしながら・・・★★ ガンダーラ ウィーク スケジュール ★★ディール博物館の画像は↓続きでどうぞ。... 続きを読む
  • 3年前のガンダーラウィークガーリガイの磨崖仏 とシャンガルダール ストゥーパ(Shingardhar Stupa)このガーリガイ磨崖仏はシャコーライの磨崖仏より小さいが、道路のすぐ傍にあった。上半身はほとんど原型を留めていないが、下半身に衣の文様なども見える。紀元後2世紀から3世紀のものと言われているそしてしばらく走ると、のどかな畑の中に忽然と大きなストゥーパが現れる。一見、要塞のようにも見えるが、これがシャンガルダール... 続きを読む
  • ほぼ3年前、パキスタンはガンダーラウィークでの、つたないデータを改めて補足します。今回はガンダーラの中の未掲載の3箇所を・・・ここでは紀元前3世紀頃のマウリヤ朝のアショーカ王の勅旨が彫られている「シャーバズガリ遺跡(Shahbas Garhi)」です。小高い山の中腹の屋根の付きの囲いがそれ。下は綺麗な公園になっていました。岩に彫られたアショーカ王の勅旨。これも紀元前に彫られたものと言われている。仏教を擁護したアショ... 続きを読む

しなびたオコゼ

大阪の海沿いで1954/2月生まれ
3人兄弟の3男坊
25歳で単身横浜へ
幼少期この海で多くのオコゼがいた
だがもうこの海岸線は消された
砂地の浅瀬が消えた事で
生態系も変わったようだ
はて、この凡夫は
変わったのか、そのままなのか
煩悩の塊そのままで。。。

最近の記事+コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

01  12  11  10  09  07  05  04  03  02  01  12  10  08  05  03  01  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 

ブログ内検索