【寒いけど】
2011/01/22(Sat)
040131

釣りに行きたい
1ヶ月ほど前は海水温が20度ほどだったのが、今では14度。
すっかり冬の体温に下がっている海の磯釣り。。。
「なんでも良いから食ってくれ!」
そんな釣れない冬の磯釣りなのだが、狙った一発の大物がとても刺激なのだ。

ところで、「ちっちゃな旅の物語」も現在で11件の投稿をいただき感謝・感謝!
いずれの投稿も、旅先での「ちっちゃな刺激」と言い換えても良いのかもしれない。

旅とは リアル
旅とは 五感
旅とは 感性
旅とは 刺激
そして旅とは 気づきかもしれませんね

磯釣りとて、物言わぬ魚との駆け引きなのだが、
そろそろ日常を離れて、夢中になれる自然の中で、
自分に気づきながら違った釣り方をしてみたくなった。

でもいつもの釣り方になってしまうのは。。。気づいていない 証拠?

「人間 ほどほどが よろしゅうおますな」(投稿から引用させていただきました)
この記事のURL |  磯釣り  | CM(0) | TB(0) | ▲ top
【ちっちゃな旅の物語 お詫び】
2011/01/08(Sat)
ちっちゃな旅の物語

【ちっちゃな旅の物語】ですが
1/5午後まで、こちらのミスで一部のブラウザからの投稿が出来ませんでした。
お詫びいたします。

すでに嬉しいことに、4人の方からの投稿をいただいています。
企画主催する側からとしては、大変嬉しくありがたいことかと喜んでいます。

また投稿された皆さんは、こちらの趣旨を理解されていただいているようで、
とても素直な投稿内容で、大なり小なり、旅のプロセスの一瞬を
ありのままに描かれているかのように感じます。

新たなキャッチコピーとして
「旅のリアルな体感を 生きるリアリティに」と題して
生命のリアルを五感(右脳)で感じていただいた記憶を辿って、
ちっちゃな物語として投稿をお待ちしております。
この記事のURL |  社会諸物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
【卓上のみかん】
2011/01/03(Mon)
110101めじろ01

昔はテレビを見ながら、みかんを剥いていた。
だが今は、卓上みかんの減り方も鈍い。

元日にテレビを見ながら窓を見ていると、気が向いた。
「鳥達に みかんを食べてもらおう」

窓から見えるさざんかの下の街灯の上に、みかんを半分に切って、
置いてみた。

だがその日は、メジロがみかんを食べに来る雰囲気はなかった。
さざんかの木の枝があまり揺れない。
「まっ、いつか来るだろう。。。」と

110103めじろ02

そしてその後もたまにみかんを窓から覗いたが。。。
2日後の今日1/3。。。見ると、減っている、食べている。。。

そして腰を下ろして、テレビを見ていると、さざんかの樹の枝が揺れた。

110103めじろ03

なぜかいつも2羽で食べに来ているのだろうか。
また、そーっと窓越しに撮ってみた。
みかんをつついているときは、一羽なのだが。。。嬉しい瞬間
この記事のURL |  自然 あれこれ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
【写真って一方通行?】
2011/01/02(Sun)
110102旅物01

あけましておめでとうございます。
本年もつまらんブログですが、よろしくお願いします。

で、なにがつまらなくて、どうよろしくかというと、ずいぶんあいまいで。。。^^
そんなあいまいな中で、生きているんやなぁとつくづく。。。正月ですので^^;

多数に受け入れられる写真や画像って、「なんやろ?」って12月から考えたていて、
その時代の文化というか流行というか、個の感覚ではなくやはり多数を意識する?

そんなすごい写真なら、「撮ったぞぉ!」と自分でも満たされて、いずれその画像が
自分の内でとてつもない思い入れと、さらに自己の愛情がその画像に添えられる?

ある友人がそんな皆に受け入れられやすい写真や画像のことを、
「一方通行ではなくて、往復されて自分の中で作り上げられる画像」と言った。

「おもろいこと言うな」と感心してしまった。

何気ない写真とて、決して評論家には目にもとまらぬ画像とて、
撮った人にとっては、全てではないが、その瞬間の体験があり刺激があり、感情が蘇る。

だが写真だけでは、他人にとっては「つまらない写真」となるだろう。
「確かにそれは一方通行かも。。」

旅を通して得られた個の体感が、「また自分の中で蘇れば。。。それは自分だけの刺激」
一方通行で充分、何も飾らなくて良し、そしてまた前をむいて歩いていけるなら。

ありのままの被写体が体験が、一人でも感じてくれて、繋がっていくことを、
そんなことを期待して、企画してみたプロジェクト。
それが「ちっちゃな旅の物語」

一方通行かもしれないが^^; 出す人も、見る人も、よろしくお願いします^^
この記事のURL |  ひとびと | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |