• 四捨五入すると60だが、一応五十肩。40過ぎに、子供とキャッチボールしていて肩が痛くて投げられなかった。「これが40肩かぁ」と思ったが、なんだかんだといつの間にかそんな肩も治ってしまった。股関節もそんな按配で、右が痛くてもいずれまた痛みは消えていた。だが今回の肩の痛みは尋常ではない。睡眠中の腕の動きは意識的ではないから、すぐに激痛で起きる。自覚したのは今年の4月頃だろうか。。。いろいろと経験者から話を伺... 続きを読む
  • 残念だが五山の送り火の画像はない。40年ほど前なら、ここ三条大橋からも見えたかもしれない。今出川堀川辺りのホテル7階から見ても難しい。今はすでに10階建てのマンションが乱立気味なのだ。さて子供の頃のお盆と言えば「熱帯夜を夜通し遊べる年に一度の怪しき一夜」とは言っても小学生の頃はビービー弾で町の神社で夜の戦争ごっこ。おもろかったなぁ。あの頃はコンバットもあった時代で、木で機関銃をまねて作って地べたに這い... 続きを読む
  • いつもの羽田空港第2ターミナルの南端。ここから新たなD滑走路が見える。。。と言うよりD滑走路の橋げた?が見える。見るからにターミナルがある位置より高い位置にある。D滑走路に向かって1機がそのスロープを移動していく。こうして見ると広大でゆとりがある空港に見えるが、航空に乗って窓から見る限り、他の航空機や車がひっきりなしに右往左往。。。羽と羽がぶつからないか心配にもなる。管制官もすこぶる大変だと思う。少な... 続きを読む
  • 京都から大阪を経由して和歌山方面へ走る。従来なら京都南ICから乗り、名神豊中ICを出て阪神高速へ行くのだが。。。今はその混雑する名神や阪神高速を通らずして、全て高速で和歌山まで行ける。それだけでもストレスは激減だと思ったが、一度は走ってみたかった第二京浜道路。見る限り、何とも爽快な道路だろう。道路幅も広く交通量も少ない。上の画像は、京滋バイパスと十字に交わる久御山(くみやま)JCT手前を南向きに撮ったもの... 続きを読む
  • 7月下旬のカシオペアの旅。とても仲の良い御兄弟夫婦6名様でご参加いただきました。東京から北海道までの寝台列車は、このカシオペアとあとは北斗星。しかしカシオペアはすべて個室仕様。今回は6名様で3部屋を使って頂きました。画像はダイニングカーでのフレンチディナー。高いかどうかは別にしても、お客様は「とても美味しかったわ」とのこと。航空機で1時間半の札幌だが、時間を使って旅を楽しんでいただいたようだ。主な目的... 続きを読む

しなびたオコゼ

大阪の海沿いで1954/2月生まれ
3人兄弟の3男坊
25歳で単身横浜へ
幼少期この海で多くのオコゼがいた
だがもうこの海岸線は消された
砂地の浅瀬が消えた事で
生態系も変わったようだ
はて、この凡夫は
変わったのか、そのままなのか
煩悩の塊そのままで。。。

最近の記事+コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

01  12  11  10  09  07  05  04  03  02  01  12  10  08  05  03  01  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 

ブログ内検索