【案ずるより】
2011/11/28(Mon)
111127静浦港

昨日の画像です。日中は暖かかった。
でも釣果は・・・ゼロ。
すでに秋の海と言うより冬の海か?と思うくらい魚信はなかった。

110さんご夫妻に畑毛温泉大仙家をお勧めして泊まっていただいた。
その翌日の2時間ほどのちょい釣り。

2時間の釣りに、私も一人で参戦。
戦いではないが、一人より二人、二人より三人がいいね。

じっとしていても時間は動く。金は貯めるより使うもの。
そのお蔭で自分の五感をフルに使えるか否か。

とかく思考で判断しがちな己に、あえて身体を異空間に置いてみる。
そんな子育てが、今一度出来るならしてみたい気がした。

しかし、ひとりでは子は出来ないね。

2人で竿を出したが、結果としては4人の・・・海の香り

111127静浦港04
この記事のURL |  ひとびと | CM(2) | TB(0) | ▲ top
【磯の定点観測】
2011/11/15(Tue)


なぜかここからの撮影が多い。。。?

すでに3度目の磯釣り入門教室のSさん。
なかなかのやり取りでした。
天候にも恵まれたこの3回で、ここまで上達してくれると、嬉しい。

魚はアイゴ。。。魚種によって竿の引き方が違う。
今回の画像を見ると、鋭角的な突っ込みではなく、竿先のビリビリ感が良く解ります。
竿を持っていなくとも、視覚でわかるアイゴ君。

この日の・・・おまけ

111114メジナ
この記事のURL |  磯釣り  | CM(0) | TB(0) | ▲ top
【秋の磯釣り】
2011/11/08(Tue)
111106下田地磯02_1200

11月6日の磯釣り入門教室。
天候は予想通り小雨。
雨を不幸とみるか幸いとみるか。。。。

111106下田地磯03_1200



111106下田地磯01_1200

確かに晴れていれば何事も段取りが良い。
だがひと手間 いやふた手間かかっても 磯釣りには曇天が良い。

魚も紫外線が嫌いなのだろうか。。。曇天や雨の方が 私はワクワクする。

この日の「私達の釣果」レポはこちらへ。
この記事のURL |  磯釣り  | CM(0) | TB(0) | ▲ top
【自分の竿で釣る】
2011/11/03(Thu)
111101かぐら01

と言うわけで(どんなわけ?) 自分の竿の購入から一緒で、初めての釣りなんて、海まで付き合いたいじゃない。

しかし上の画像の釣り場の前に立ち寄った堤防の方が、刺激的だった。

その詳細は 磯釣り入門教室 私達の釣果レポへ

ワンドの奥で竿を出しているのは、本来の磯が大波をかぶっていたから。

でも自分の竿、自分のリール、自分の糸と針、自分のウキに自分のバッカン。。。

みんな愛着を持って使ってもらえるはず。次第にそのタックルに馴染んで、それを駆使して、
海の見知らぬ生き物との遭遇を狙う。

男の子だよね、ワクワクだよね、ハラハラだよね。

今時、肉食女子が多いと聞くが、はたして釣りにこれほどのめり込む女子がいかほどいるのか。。。

形も大切、でも自分の手となり足となってタックルを使いこなして、そして今まで体験したこともない
スリルと解放感と未知の期待感を味わう。。。それが磯釣りかもね。

夕凪から夜にかけて出逢った生き物。自然に感謝しながら、美味しくちゃんといただきました。

111101かぐら02

この記事のURL |  磯釣り  | CM(2) | TB(0) | ▲ top
【捨てがたいもの】
2011/11/02(Wed)
111101下田04

よく行く浜辺を覗くと、「ハッ」として、思わず撮った海。
普段は「海は海だろ」なんだが。。。

111101下田05

何気なく覗いた海だが。。。捨てがたい光景。
小春日和だったが案外と海は荒れていた。

111101下田03

海が3色に分かれて輝いている。
荒れた海ならでわの、見事なグラデーション。

世の中紅葉の時期だが、秋の誰も居ない海も澄んだ空も、ええよな。

111101下田01

きっと普段のこんな海も、見方次第では「ハッ」とするのかもね。
それに普段のこんな空も。。。

海のイワシが。。。空にもぽっかり 浮かんでる。
この記事のURL |  自然 あれこれ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |