• 鬼ごっこ。場所は越後湯沢のスポーツ公園。子供の頃は遊びの定番だったが、いつ頃からしなくなったのだろう。思春期ぐらい・・・からか?だがそれ以後も面白さは、しっかり身体から脳に記憶されている。なぜなら身体を使った遊びで、感覚も刺激も残されているからだ。ではなぜ大人になるにつれ、鬼ごっこをしなくなったのか・・・鬼ごっこは子供の遊び、そんな意識が次第にメンバーを減らしていったのかもしれない。またそれぞれが... 続きを読む
  • 租税教育のプログラムを検討中。公共事業を実際に見て触れて体験して、租税の流れや意識を実感する・・・そんな観点から。羽田税関・日本科学未来館・ゲートブリッジ、そんなコースで下見をしてきた。東京ゲートブリッジから東方面の東京湾を撮る。そのすぐ北側には、見るからに土砂降りの分厚い積乱雲。千葉・成田方面だろうか。画像手前の緑地帯は、広大な若洲公園。羽田空港 国際線 展望台より。A滑走路とB滑走路からの、2機... 続きを読む
  • 2008年8月の画像。青い栗・・・でもなんで緑の栗とは言わないんやろ?昨日深夜のビジネスニュース「原発が動かないと 日本の産業の空洞化が進む」そんなご発言の証券会社のアナリスト?まだそんな言い訳、言わはるんや。。。まっ そのお方も自分のこの利益は確保しないとね。ただ、嘘はアカンね。ところで東電も関電も、節電の結果はどないやねん???マスメディアとて 「今日は今年一番の暑さ。。38度」とかなんとか。もう立秋は過... 続きを読む
  • ロンドンオリンピックから・・・いろいろと与えてもらった。原爆投下から・・・67年目だが、今となれば私の生まれるたかだか9年前のこと。終戦記念日から・・・敗戦記念日とは言わないな。命日・・・夏はなぜか明るさと辛さが混じる そんな季節。お盆・・・年に一度の怪しい夜。東北震災から・・・1年と半年。この夏こそ変わらねばならないのに。この画像のみなさんが18歳なら 時は1938年。この3年後にはパールハーバーだ。ほと... 続きを読む
  • 梅雨明け1週間。。。そんな言葉もここ数年は経験していない。この日はすでに梅雨明けから2週間は経っていた。ようやく夏らしい空だ。子供の頃のあの清々しい夏空の感覚が蘇る。(清々しさの半分は、長い夏休みに入ったことの気分も大きい)蒸し暑く湿気が多い夏なのに、なぜか突き抜けるようなブルーの空と夏の真っ白な雲の輝き。そんな空と雲を久々にみたような気がした。この日は南の台風のおかげで、そこそこ風があったことも大... 続きを読む

しなびたオコゼ

大阪の海沿いで1954/2月生まれ
3人兄弟の3男坊
25歳で単身横浜へ
幼少期この海で多くのオコゼがいた
だがもうこの海岸線は消された
砂地の浅瀬が消えた事で
生態系も変わったようだ
はて、この凡夫は
変わったのか、そのままなのか
煩悩の塊そのままで。。。

最近の記事+コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

01  12  11  10  09  07  05  04  03  02  01  12  10  08  05  03  01  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 

ブログ内検索