【伊豆での堤防釣り】
2015/06/23(Tue)
150619toj02.jpg

誰もいない広い浜辺で走る。
犬も目いっぱい走りたいんだろう。
だが私にはかなりきつい。



150619toj06.jpg

しばし浜で遊んで近くの堤防で・・・


150619toj09.png

110さんの竿が目いっぱい曲がっていた。

150619toj10_201506231308229db.png

もう一枚。
こんな時の釣り人は、魚と、体と体の対話に夢中になっている瞬間。
とても嬉しい全身で対話する刹那でもある。
もちろん期待は膨らみ、「捕らぬ狸・・・」と脳裏をかすめるのも確か。



150619toj04.jpg

跳ねるボールをいつまでも全力で追いかけてくれる。
今度はブーメランでも持っていこうか。

(この日の私たちの釣果はこちらへ)
この記事のURL |  磯釣り  | CM(2) | TB(0) | ▲ top
【初めての出会い】
2015/06/06(Sat)
カルミア

ネットで調べたら「カルミア」という木らしい。
さて、こんな花が毎年咲いたの??
玄関先にあった低い木で、いつもたいした木ではないのだろうと思っていたが、
私の記憶の中では初めての出会いのような気がした。
見過ごしていたのかもしれない情けない話だが、記憶と記録に留めておこう。

真ん中のつぼみがまるで金平糖そっくり。
いやいや金平糖がこの花をモデルにしてデザインしたのだろう。



150602スズメ03

150602スズメ02

こちらも今年初めての雛鳥との対面。
すでにかなり大きく成長している模様。巣から身を半分乗り出している。
「これならすぐにでも巣立ち?」と思ったのでしばらく動画で撮影。
「思い切って巣から飛び出せぇぇ!」
しかし巣立ちの瞬間までは撮れなかった。
普段ずっとこの巣を見ていたわけではない、朝の雀の鳴き声で気が付く。
それも親鳥と雛の声は明らかに違うし、かなり賑やか。

だが翌朝はもう、雀の鳴き声はしなかった。



150528medaka01_1200.jpg

150528medaka03.jpg

そして3つめはメダカ。
今年も上の親メダカ達に頑張ってもらった。
メダカの幼魚はほぼ10日で孵化して、元気に泳いでくれている。

幼魚の全てが成魚になるとは限らないが、みんなお互いのお陰様で生きているんだなと実感する。
この記事のURL |  自然 あれこれ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |