スローフード 信州味噌
2007/12/17(Mon)
071201井上醸造2

先日、懐かしい客人が訪れてくれた。

彼は15年ほど前まで、当社のすぐ近くの大学に所属していた。
「もうあれから15年も経ったのかぁ」と、二人していろんな話に華が咲いたが、
その彼も今は長野の実家で、家業を継いでいると言う。

ちょうど私も実家への贈答を考えていたところだったので、
二つ返事で品物を注文した。

信州味噌の製造販売を手がけているのだが、最も特筆すべきは全て手作りだ。
そして長野では切り売りをしている、というより、量り売り。
日本の中でも手作り味噌は数件しかないようだ。(個人醸造は別として)
長野盆地で人の五感で培われた味噌つくり。もちろん気候も大きく左右するだろうが、
販売も手作りというか、手間を掛けている事が気に入った。

今は首都圏の高級スーパー「紀伊国屋」でも販売している。
そこで私も長野から取り寄せてみた。
味噌というスローフードも、また手作り感もあって、コクがあり風味も良い。
取り寄せでも、量り売りなんて嬉しい限りだね。

彼のお兄さんが社長さんだが、彼も専務として販売に力を注いでいる。
学生時代と何も変わらぬ穏やかでのんびりとした性格は、
今もそのままだったのが嬉しかった。
「井上醸造」はこちら
071201井上醸造1
この記事のURL |  旅 信州 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<無邪気 | メイン | 冬の街・・・空>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://sinabitakoze.blog35.fc2.com/tb.php/117-917823f1

| メイン |