スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知りたい欲望 2

010505_02.jpg

しなびたオヤジです。
磯釣りを始めていろんな海の生き物に出会うのだが、
まさかこれが生き物だとは思わなかった・・・
写真では海草から分けられて形になっているのだが
海草の中では、単なる海草でしか見えないのだ。
カニですね。
漁師の網に掛かったものですが、さすがにカニの名前までは
調べられなかった。
かつて釣りを初めて間もなく、魚図鑑を買った。
自分が釣った魚が、なんであるのか、食えるのか、
美味いのか、まずいのか・・・
釣りたい魚は知っている、だがそれ以外の初対面の魚は
とても興味がある。
食べ味もともかく、釣り味にも興味があって・・・そんな図鑑を覗きます。

釣った後、いろいろ調べる。これって何かに似ています。
そうなんだよね・・・旅行。
でも旅行って行く前に調べるのでは?とお思うのだが、
本当は旅の後の振り返りがとても楽しいのだ。
なぜならば、実際に見てきたものだし、そこの空気も匂いも
嗅いできたのだから。

きっと釣りも、一つの新たな出会いの旅なのかも知れない・・・

Comments - 4

niko

アケウスじゃなかろか?http://plaza.harmonix.ne.jp/~m_hirota/SeaFishes/akeusu.html
凄いよね、生き物の擬態って…!!
自分の身を守るための弱者の自然な知恵なんだろうけど、
ホントに生き物とは思えない姿形している連中いるものね^^

2005-11-27 (Sun) 15:45 | EDIT | REPLY |   

しなびたオコゼ

自然は共存しています

v-520オコゼです。
そうそう、弱者は弱者なりの自然の知恵がある。
ワテにも毒があるのだが、自分からは攻撃しない。
餌が流れて来るまで、ひたすら待つ・・・
でも人って、そういう訳には行きまへんなぁ、
知恵がある分、いろんなことを自由にしてはりますが、
でも弱者に対しての、知恵も搾り出して欲しいもんですな。
金さえあれば、エエんかい!?
とも言いたくなる。

2005-11-28 (Mon) 10:46 | EDIT | REPLY |   

niko

地球にとって有害のもの

何かの本で読んだんだけど、人間が地球に一番災いしているんだって…
たしかに、そう思えるところあるけど、どんな人にだって、自然や、美しいものを愛でる心は有るはずなんだから、
神様(nikoは無神論者ですが…)に有害物質として地球から排除されてしまう前に、
自分が自然に生かされてること思い出したいよね…

2005-11-28 (Mon) 11:01 | EDIT | REPLY |   

オヤジ

アケウス

みたいですね、nikoさん。
ありがとうございます^^
餌やプランクトンが、流れてくるまで待つというのも、
干し柿のように、しなびるまで待つというのも、
なんか同じみたいだね(笑)

2005-11-28 (Mon) 11:28 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。