海と雲
2005/11/28(Mon)
010912_01.jpg

しなびたオヤジです。
幼少の頃、夢中で浜辺で遊んでいると、
時折、抜けるような空と出会うことがあった。
水平線の上に、様々な高く散りばめられた雲が浮かんでいてね。

好きなんですよ雲。
幾何学模様であったり、一筋の形であったり、
力強い雲であったり・・・とても幻想的でね。

海に居ると視界が広くなります。でも
見ているものは海ばかり・・・ではなくて、
たまには空も、雲も、鳥も、そして月も、見続けてしまう。
021110mtn02.jpg

ほら、この写真の中の月、とても意地らしいのですよ。
紅の中の白い三日月・・・・

何気なく撮る写真だけれど、何気があって、きっと撮ってるのかもね(笑)
また、いろんな空を撮ってみたいと思います。

そろそろ大きな魚が、躍動する夕刻なんです。
この記事のURL |  自然 あれこれ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<一人旅 | メイン | 知りたい欲望 2>>
コメント
-  -
綺麗な空に、気持ちをホッとさせてくれるような、雲が浮かんでいますね…
自然は、ただその姿を晒しているだけなんだろうけど、
その姿に多くの人が癒されている気がします^^
2005/11/28 18:28  | URL | niko #Uhpbf45k[ 編集]
-  -
v-520しなびたオコゼです。
地上の人って変な動物だよな。
我々単細胞は、食うことと、保身と、生殖が備わっているけど、
癒しを求める事はないわなぁ(笑)
そんなに空見てホッとするなら、街を離れてここへおいで!
自分で自分を苦しめないで・・・
ようわからんけど、知恵がある分、精一杯生きてや!
んっ?その知恵が・・・問題かぁ?(笑)
2005/11/29 10:57  | URL | オコゼ #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://sinabitakoze.blog35.fc2.com/tb.php/14-abb45711

| メイン |