海と雲

010912_01.jpg

しなびたオヤジです。
幼少の頃、夢中で浜辺で遊んでいると、
時折、抜けるような空と出会うことがあった。
水平線の上に、様々な高く散りばめられた雲が浮かんでいてね。

好きなんですよ雲。
幾何学模様であったり、一筋の形であったり、
力強い雲であったり・・・とても幻想的でね。

海に居ると視界が広くなります。でも
見ているものは海ばかり・・・ではなくて、
たまには空も、雲も、鳥も、そして月も、見続けてしまう。
021110mtn02.jpg

ほら、この写真の中の月、とても意地らしいのですよ。
紅の中の白い三日月・・・・

何気なく撮る写真だけれど、何気があって、きっと撮ってるのかもね(笑)
また、いろんな空を撮ってみたいと思います。

そろそろ大きな魚が、躍動する夕刻なんです。

コメント

niko

綺麗な空に、気持ちをホッとさせてくれるような、雲が浮かんでいますね…
自然は、ただその姿を晒しているだけなんだろうけど、
その姿に多くの人が癒されている気がします^^

オコゼ

v-520しなびたオコゼです。
地上の人って変な動物だよな。
我々単細胞は、食うことと、保身と、生殖が備わっているけど、
癒しを求める事はないわなぁ(笑)
そんなに空見てホッとするなら、街を離れてここへおいで!
自分で自分を苦しめないで・・・
ようわからんけど、知恵がある分、精一杯生きてや!
んっ?その知恵が・・・問題かぁ?(笑)
非公開コメント

しなびたオコゼ

大阪の海沿いで1954/2月生まれ
3人兄弟の3男坊
25歳で単身横浜へ
幼少期この海で多くのオコゼがいた
だがもうこの海岸線は消された
砂地の浅瀬が消えた事で
生態系も変わったようだ
はて、この凡夫は
変わったのか、そのままなのか
煩悩の塊そのままで。。。

最近の記事+コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

01  12  11  10  09  07  05  04  03  02  01  12  10  08  05  03  01  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 

ブログ内検索