風邪引いた
2008/12/21(Sun)
身の回りの樹071202

風邪を引かないように、と思っていても
人って弱いよなぁ・・・私が弱いのか?^^

世の中クリスマス直前・・・・
「二人の為のクリスマスの夜」
「愛する人とクリスマスの夜を・・・」
そんなマスメディアからのCMもコメントも、空しいね。

かつてある教会のお手伝いで、私の車に子供達を車に乗せて
信者の家をクリスマスの夜に回った事があった。
子供達の手には、ローソクにしっかり灯った聖なる火があってね、
その聖なる灯を各家庭に届けに行く。家々を何軒周っただろうか・・・
でも子供達のもうひとつの手にはいっぱい頂いたお菓子も^^

そんな聖なるイエス・キリストの生誕を祝う無邪気で清い子供達の心は
いつまでも無くさないで欲しいと思うね。
ただ、車の中は落ちたローソクが、こびりついていたけど・・・(笑

マスメディアの皆さん
本当のクリスマスの意義や過ごし方、伝えてくださいな。
たとえスポンサーさんが、クリスマスを利用して商売したくとも
あなた達は何を伝えるかが、この日本を導くかもしれないと思いますよ。

クリスマスこそ 大いなる存在であるイエス・キリストという神が降誕して、
その存在にすがれる人々こそが救われる日であり、
そんな神の愛とはなんなんだ・・・・と。

マスメディアの皆さん
スポンサーにさえなってくれれば、何でもCMするという姿勢は
神の愛とは、似ても似つかわないですね。

こんな閉塞的な世の中であるからこそ、経済・経営第一主義とは違う
真実を伝えるマスメディアが、出てきてもいいはず・・・
少なくともメディアの在り方だけでも、論じられる場が早朝のみではなく
出来れば皆の目に耳に入るようにして欲しいものだね。
この記事のURL |  社会諸物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<< | メイン | 冬街夜景>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://sinabitakoze.blog35.fc2.com/tb.php/155-78f8df53

| メイン |