エコな遊び

090321toj03

上の画像は以前にも紹介した伊豆下田のサンドスキー場(天然砂斜面)
子供用のそりで斜度30度以上の砂の斜面を一気に滑り降りる。
私も滑ったことはあるが・・・・下までノーブレーキだと怖くて、つい足ブレーキをかけてしまう。
主に子供達が滑るのだが、登るのが大変で3歩進んで2歩下がるといった感じなのだ。
子供達はとてもタフで、何度も何度も登っては滑る。子供達の度胸試しに・・・いかが?
それにこんなエコな遊びは、ここならでわのものかもしれない。
自然な砂の斜面の前に、こんな綺麗な海があるからね。
海風と太陽と、そしてちょっとした冒険が、子供達を夢中にさせるのだ。
スキーに飽きたら、弁当食べて磯遊び。

10年以上前までは、波打ち際も一面な砂浜だった。
海の砂が南風による大波でこの砂斜面を作り出したのだろうが、
今となっては海流が変わったのか、ゴロゴロとした岩が多く打ち上げられ、
次第に砂が減少しつつある・・・私から見れば、風前の灯といった感もなくはない。
でもそれも自然のまま、このままで、良いのかも知れないな。

090321toj01

珍しく朝陽を拝めたのは偶然。
前日は車で夜8時に就寝したのでこんな光景に出くわした。

090321下田

その就寝場所に選んだのはこの下田海遊公園。
キャンピングカーにとっては格好の休息場所。
まだ山は雪が残る中で、南伊豆はキャンピングカーにとっては温泉もあったり
美味しいものもいっぱいあったり、格好のスポットなのだろう。

090321kgr02

そして磯からの画像だが、前日までの強風によるウネリが残り
紺碧の海ではなく、水色に濁っている。

090321kgr04

対岸の磯場にも何人もの釣り人が・・・
この中に知り合いの釣り人が一人^^ しっかり大物のクロダイを2枚上げていた。
大声を出してお互いの存在を確認をするが、何を言っているか、わからない。

090321kgr03

そして我々の仲間の竿にも・・・・
写真では平然としているかに見えるが、この瞬間が大の大人を子供にする。
自然の海の中の力強い魚との格闘と言ってもいいだろう。
狩りの醍醐味は、相手の動物との駆け引きにあるだろうが、この釣りというのは
魚のパワーとじかに遭遇できることだ。
この釣りのレポートはこちらへ。

090321kgr01

サンドスキー場でそり滑りを楽しむ子供達のかん高い声が聞こえる中で、
こんな魚を釣り上げているなんて・・・
もし子供達がこの魚を見れば・・・きっと自然の営みも有り難味も恩恵も、
実感できるかもしれないし、自分も釣ってみたいと思うはず。
一日こんな海で釣りなんて、とてもエコで健康的な遊びだと思う。

コメント

非公開コメント

しなびたオコゼ

大阪の海沿いで1954/2月生まれ
3人兄弟の3男坊
25歳で単身横浜へ
幼少期この海で多くのオコゼがいた
だがもうこの海岸線は消された
砂地の浅瀬が消えた事で
生態系も変わったようだ
はて、この凡夫は
変わったのか、そのままなのか
煩悩の塊そのままで。。。

最近の記事+コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

01  12  11  10  09  07  05  04  03  02  01  12  10  08  05  03  01  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 

ブログ内検索