未央柳(びょうやなぎ)

090603未央柳01

私は男です^^
でも歳なのでしょうか、若い頃はさほど興味もなかった花に
最近は見とれてしまいます。

とは言っても 花によりますが・・・・^^

090603未央柳02

未央柳(びょうやなぎ)
金線海棠(きんせんかいどう)
美女柳(びじょやなぎ)
美容柳(びようやなぎ)

ネットでも、茶の花という辞典で探しても、いろいろ。
ただ中国から来た花であるし、
やはり楊貴妃の時代に詠われた詩の中に出てくることを思えば
長安の宮殿である未央宮 → 未央柳(びょうやなぎ) かも。

文字の伝承は言葉の伝承より正確なはずだが・・・・
なぜかいろんな人の耳や頭を介して、美女になったり、美容にも。

面白い。そんなそれぞれの時代や地域によって、呼び名や考え方が あって当たり前かと。
でも花は ほとんど変わっていないだろうけどね。

コメント

非公開コメント

しなびたオコゼ

大阪の海沿いで1954/2月生まれ
3人兄弟の3男坊
25歳で単身横浜へ
幼少期この海で多くのオコゼがいた
だがもうこの海岸線は消された
砂地の浅瀬が消えた事で
生態系も変わったようだ
はて、この凡夫は
変わったのか、そのままなのか
煩悩の塊そのままで。。。

最近の記事+コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

01  12  11  10  09  07  05  04  03  02  01  12  10  08  05  03  01  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 

ブログ内検索