【おとなのトッピング】

090906ふりかけ01

ハワイで販売されている「おとなのふりかけ」
またRIEmamaから頂いたものだが、昔とは違って日本語表記が通用するんだね。

まっ、ここでは永谷園のロゴと おとなのふりかけと 紅鮭の3箇所。
でもある意味、海外で訳の解らないネーミングになるより、この日本語がどこかで通用するのかも?

090906ふりかけ02

ただし裏面は、もちろん英語。
それも日本人ではありえない使い方を絵も含めて解説?

ポップコーンまで「お試してはいかが?」と。。。。
どんどん使い方が進化?発展?変化?していくかもね^^

同じ食べ物でも、それぞれ地域によって使われ方が違ってくるのも仕方のないこと。
それでよいと思うし、いろんな発想があっていいはず。

「ふりかけはご飯にかけて食べるもんやろ」と言う方が不自然にさえ思う。
「お好み焼きとご飯は一緒に食べないでしょ」という論議とよく似ている^^

090906ホットドッグ01

ハワイのソーセージ。。。でかそうだけど、真っ赤^^
さて日本人には、美味しそうに見える?

090906ホットドッグ02

これも固定観念の一つで「弁当に入っている赤いウインナーなら解るけど」と
思ってしまう自分がいる^^

それよりホットドッグになくてはならないマスタードなんて、
昔は日本になかったよね。

子供の頃、そのマスタード入りの温かいホットドッグを食べて
「なんて美味いサンドイッチだ」とも思った。

その時はピクルスもなくて、焼きキャベツやったけどね。
だから今でもホットドッグには、やっぱり茹でか炒めたキャベツ^^

コメント

Rie-mama

ハワイじゃなくてマウイ
これは、マウイのホットドックです。
ルイおじさんという名前

だから、ラベルを良く見てください。
マウイ島の形してるでしょ。だから、送ったんだよ!!

オコゼ

うんうん
マウイ島は日本の八丈島と良く似ているのよ 形^^
子供の頃は毎日見ていたよね。。。「ひょっこりひょうたん島」^^ 
非公開コメント

しなびたオコゼ

大阪の海沿いで1954/2月生まれ
3人兄弟の3男坊
25歳で単身横浜へ
幼少期この海で多くのオコゼがいた
だがもうこの海岸線は消された
砂地の浅瀬が消えた事で
生態系も変わったようだ
はて、この凡夫は
変わったのか、そのままなのか
煩悩の塊そのままで。。。

最近の記事+コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

01  12  11  10  09  07  05  04  03  02  01  12  10  08  05  03  01  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 

ブログ内検索