【もちもろこし】

090911黒もちトウモロコシ01

20年以上の付き合いである長野の農家兼ペンションから頂いた「もちもろこし」
少しネットで調べると「黒もちとうもろこし」と出ている。

「甘みは少ないですが、食べてみて下さい」。。。と

で。。。茹でて食べてみた。

なんとも モチモチとして 歯ごたえもある。
確かに甘みは少ないが、もろこしの風味もあり飲み込んだ後の香りが良い。
黒い食物を食べていると思うとなぜか身体に良いような気がしてくるのは、私の変な先入観?

改めて聞いてみた。

これはこの地で昔から作られていたもの。
その種を数十年前に近所から貰い受けて作っている。。。
あまり売れないので利益にはならない。。。

でも私には有益でオーガニックな日本古来の作物かな?とも思えた。
特に自家採種できるこのもちもろこし。今後復活してもおかしくはないな。。。と

彼が言うには、「今は自家採種できない品種が多くて、種屋さんから種を買わないと出来ない」
ふむふむ。。。いまはそんな品種改良が経済第一主義に出来ているんだなぁ、とも思った。

最後に、「黒もちもろこし」と「黒米」や「玄米」 何か似ている気もしなくはないのだが。。。

下は茹でたての黒もちもろこし。おやつ代わりに食べている^^

090911黒もちトウモロコシ02

何本かは種用に とっておこう^^

コメント

Rie-mama

あら、なつかしい
全部紫じゃないけど、
紫と、白が混ざっているのを、子供のころ食べてた。
向島のおばの家に来る千葉の行商のおばさんがもってくるもちもろこし。
まういのは、ホワイトコーンがスーパー甘い。

オコゼ

今日TVに出てたよ
ホワイトコーン
確か。。。北海道のアンテナショップのレポだったかも。

でも知ってるんや、食べたことあるんや、この黒もちもろこし^^
私がお裾分けした年配者の中では、誰もいなかったのに。。。^^

向島かぁ。。。誰かも向島やなぁ^^
非公開コメント

しなびたオコゼ

大阪の海沿いで1954/2月生まれ
3人兄弟の3男坊
25歳で単身横浜へ
幼少期この海で多くのオコゼがいた
だがもうこの海岸線は消された
砂地の浅瀬が消えた事で
生態系も変わったようだ
はて、この凡夫は
変わったのか、そのままなのか
煩悩の塊そのままで。。。

最近の記事+コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

01  12  11  10  09  07  05  04  03  02  01  12  10  08  05  03  01  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 

ブログ内検索