【クリスマスの夜の番組】

毎年意識して「絶対見なきゃ」という番組ではないのだが、
なぜか偶然チャンネルを変えると見つけて、「やった、今日だったんだ」と見てしまう。
そして「来年こそは、絶対フルバージョンで。。。」と思っていても
つい忘れてしまう。

そのフルバージョンというのは、小田和正の「クリスマスの約束」

今年は知人から教えて頂きありがたい限りです^^
年取ると、こんなもんですかね。多感な時期と違って、余計なものが多すぎる。
でも逆に年取ると。。。いっぱい教えてくれるもんですかね^^

思い出すのは2005年のゲスト。。。
以前にもこの件に関して記事にしたことはあるかもしれないが、
この番組を見ていて、小田さんの気持ちと自分の想いが見事に重なった。
と、自分で勝手に思っている。

「本当の繋がりって。。。なんやろ?」
「人を動かすって。。。なんやろ?」
「それぞれの感覚で気づかせるためには。。。何が必要なんやろ?」

自分も他人も、気づいてなんぼと思っていた頃の出来事で、
それはやはり、「経験や体験で初めて得られるもの」と思った次第です。

この番組のコンセプト
『アーティスト同士がお互いを認め、愛し、尊敬すること』
そして毎年のテーマも、お仕着せやテレビ局が用意するものではないようだ。
そこには、プロのミュージシャンに裏付けられた自信と遊びと、可能性が感じられる気がする。

「やってやれないことはない、やらねば何も始まらない」
そんなメッセージが、毎年見ながら私に感じられるのは、紛れもない素直な感覚なのだ。

さて今夜のテーマは?

いずれにしても、郷愁や想い出や懐かしさを楽しむのみならず、
このコンサートにはいつも元気づけられて、新たな生きるエネルギーを頂くことに感謝したいと思います。

091213雲

コメント

niko

エネルギー充填
22分50秒が終わった後のコメントでAIが元気をいっぱい貰ったから、来年一年も大丈夫!
みたいなコメントしてましたね^^
私もこのライブ番組見てエネルギー充填できた感じです。
みんなで頑張って作り上げていった先には、絶対に感動があるよ!
そんなメッセージを若い子達と共有できたら良いなと思います。

しなびたオコゼ

毎年のこと
毎年心動かされるよね。
今年初めて、偶然ではなく、しっかり見たけど、
また何度も見たいと思った。

きっと彼は、いろんな知識や知恵も今はいっぱい氾濫している中で、
もっとそれぞれの感性や感覚に訴えられるものもあるし、
表現できるものもある。。。と、感じられた。

全ての答えが出なくても良い、作るための目的は、
自分が培って養った思いであり。。「やりたいんだ」

そんなみんなの、笑顔だけど涙が象徴するように、
やはり「言葉にしたくない 何も言いたくないんだ」

それって一億総評論家時代に反抗する悪餓鬼のようで。。
繋がれる喜び。。日々の生活の中で抜け落ちていると思った。

riemama

私は、いつか本物ききにいきたいと思ってる。
いつか、くららと行こうといってる。

ところで、マウイ便りを送ったが戻ってきた。
3個あるアドレス、みんな生きてる??

okoze

ごめんなさい
ひとつだけ届いていました。
ひとつでええんだよね^^;

年越しますが、早めにアップしますね!

今年もいろいろお世話様でした。
ホントお蔭様で、続けられることができました。

同じ世代とは言わないけれど、ラブストーリーなんて
Rieはまだ高校生だった?
もう多感な時期をすっかり通り越していたのかもしれないね。。。ごめん。
生で見たいね、あの雰囲気を現場で味わいたいね^^

まだそっちは大晦日。。。ラストONEでしょうが、
こっちはあと1時間半で2009も終わり。
また来年もなにとぞよろしくお願いしますi-53

非公開コメント

しなびたオコゼ

大阪の海沿いで1954/2月生まれ
3人兄弟の3男坊
25歳で単身横浜へ
幼少期この海で多くのオコゼがいた
だがもうこの海岸線は消された
砂地の浅瀬が消えた事で
生態系も変わったようだ
はて、この凡夫は
変わったのか、そのままなのか
煩悩の塊そのままで。。。

最近の記事+コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

01  12  11  10  09  07  05  04  03  02  01  12  10  08  05  03  01  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 

ブログ内検索