【ガソリンと灯油】

110316駿河湾上空

近所の人の情報をもとに、入れてきた。
所要5分。
半信半疑だったが、かなり供給が回復してきたようだ。
スタンドの方に聞く限り、それは新日本石油根岸製油所の回復、とのこと。

燃料があと4分の1状態で、我慢していたのだが。。。

皆が休みの3連休。。。そのお蔭かもしれない。

いや、いろんな条件や原因が重なって、また変化していると思えば、
普段に戻りつつあるこの3連休。

スーパーにも行ってきた。
ティッシュペーパーの箱積みがない。。。だが、
その横に山積みされた箱入りではないティッシュペーパーが。。。

「一人1個のみ 買いだめ禁止」との張り紙。

これからも利用したい。このスーパー。

コメント

niko

少しずつ…
被災地の方々はまだまだ大変な状況が続いていますし、福島原発もシビアな状況が続いていますが、
それ以外のところではだいぶ落ち着きを取り戻してきたようですね。
人間の感情というか焦りの気持ちは伝染病みたいだと思いました。
誰かがパニくるとみんながパニックになる。
誰かが買いだめ始めると私も私も~と買いだめに走る。
実際その場にいると、自分もそわそわして買い物カゴに余分な物を放り込んでいる自分に気づき
ちょっと笑ってしまいました。
でも日本人の凄いところは、買いだめしても暴動起こさないところですよね^^

okoze

山形とて
大変な状況かとお察しします。
「シビア」という言葉が、ここ横浜よりリアルに感じます。
それをツラっといえるnikoさんは、やはり強いね。

コボチ

nikoさんへ
“日本人の凄いところは、買いだめしても暴動起こさないところ”

うんうん これは凄いところですよね。
買いだめするのでも ちゃんと並んで買うし
自分の目の前の人で売り切れても 奪わないし

日本人の美徳 世界に広がれ!

niko

コボチさんへ
ほんと、買いだめをするのにもちゃんと並んで買っているんですよね(笑)
これは島国育ちの良いところでしょうか?

中国人は「日本人が電車の中で眠れる理由が分からない、泥棒の餌食になるのに!」と言うそうですが、
日本人は、電車の中で眠ったら泥棒に会うかも…と言う発想自体がないのですよね^^;
良いことなのかもしれませんが、世界の荒波に放り出されたら日本人は消滅してしまいそう…
非公開コメント

しなびたオコゼ

大阪の海沿いで1954/2月生まれ
3人兄弟の3男坊
25歳で単身横浜へ
幼少期この海で多くのオコゼがいた
だがもうこの海岸線は消された
砂地の浅瀬が消えた事で
生態系も変わったようだ
はて、この凡夫は
変わったのか、そのままなのか
煩悩の塊そのままで。。。

最近の記事+コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

01  12  11  10  09  07  05  04  03  02  01  12  10  08  05  03  01  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 

ブログ内検索