【京の朝焼け】

110718ruolcともいき

画像は大学の研修施設「ともいき荘」から見た御苑の森と東の空。

京都市役所近くの2次会会場でしこたま呑んで、そそくさと23時門限の龍谷大学の研修所へ。
「もう限界、寝るしかない」
だが40代の後輩たちは。。。3次会へ。。。私としては「そんなん あったん?」だね^^

京都御苑(御所)西の下立ち売り通り近くの研修所だったが、とても綺麗で係りの人も親切。
入館に際し数珠も要らなければ、仏壇もない。
若い海外留学生が多くにぎやかだ。「良いね 国際交流館」と言った雰囲気。
とにかく水を大量に飲んで寝る。
その時点で思い出した。。。「なでしこ」

幸いにも、後輩の丹後さんから「その部屋は一人で寝ていいよ」との温かいお言葉。
なら寝れる、いつもの50肩も痛いので^^きっと朝4時に目覚めるだろう。そん事はすでに苦ではない。
苦を取り払い、目覚める。。。なんて、仏門の世界の入口か?
ただ煩悩は未だ・・・たっぷり^^;

そして起きましたよ、4時のオンタイム。

110718ruolcともいき

だが起きてもしばらくすると勝手に瞼が下りてくる。。。実視は50%?
不思議なもので2点目の同点ゴールはオンタイムだった。
だが、PKまでの余白時間が余計だった。。。熟睡

今改めて画像を見て見ると、テレビに映っている???
これはきっと・・・・朝のニュースかぁ?

待てよ、上の朝焼けは確か5時前。。。ふむふむ 時間からするときっとPK前だ^^
ただベランダまで出て、外の空気を吸って「相変わらず京都盆地は朝も暑い」と
目を覚ます為の外気吸入だったのだが。。。おそらくそれからまた 寝たんだろう^^

朝になって後輩達に、「3次会へ出て、なでしこをオンタイムで見たヤツ、居る?」と聞くと
「いえいえ すっかり寝てましたよ」。。。と

一人部屋が功を奏した。。。感謝です^^

コメント

非公開コメント

しなびたオコゼ

大阪の海沿いで1954/2月生まれ
3人兄弟の3男坊
25歳で単身横浜へ
幼少期この海で多くのオコゼがいた
だがもうこの海岸線は消された
砂地の浅瀬が消えた事で
生態系も変わったようだ
はて、この凡夫は
変わったのか、そのままなのか
煩悩の塊そのままで。。。

最近の記事+コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

01  12  11  10  09  07  05  04  03  02  01  12  10  08  05  03  01  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 

ブログ内検索