【自分の竿で釣る】

111101かぐら01

と言うわけで(どんなわけ?) 自分の竿の購入から一緒で、初めての釣りなんて、海まで付き合いたいじゃない。

しかし上の画像の釣り場の前に立ち寄った堤防の方が、刺激的だった。

その詳細は 磯釣り入門教室 私達の釣果レポへ

ワンドの奥で竿を出しているのは、本来の磯が大波をかぶっていたから。

でも自分の竿、自分のリール、自分の糸と針、自分のウキに自分のバッカン。。。

みんな愛着を持って使ってもらえるはず。次第にそのタックルに馴染んで、それを駆使して、
海の見知らぬ生き物との遭遇を狙う。

男の子だよね、ワクワクだよね、ハラハラだよね。

今時、肉食女子が多いと聞くが、はたして釣りにこれほどのめり込む女子がいかほどいるのか。。。

形も大切、でも自分の手となり足となってタックルを使いこなして、そして今まで体験したこともない
スリルと解放感と未知の期待感を味わう。。。それが磯釣りかもね。

夕凪から夜にかけて出逢った生き物。自然に感謝しながら、美味しくちゃんといただきました。

111101かぐら02

コメント

110

行く度に...
毎回違う顔を見せてくれる海・自然を相手に自分の経験と感性で挑む磯釣りはとても魅力的ですね。道具を揃えて毎週夢中に海に向かった時の気持ちを思い出しました。今年は身辺の環境が大きく変化して控えていましたが、海に行きたくなりました。

okoze

ちょうど
明日の夜から行きます。
現地で2名様お待ちです。またまたおニューのロッドです^^
さて、日曜は雨が。。。でもその方が道路も空いてて。。。
ただ往復一人で寡黙なドライブが辛い。

子を養うには、己の感性から養う、、、それも良いかもね^^
非公開コメント

しなびたオコゼ

大阪の海沿いで1954/2月生まれ
3人兄弟の3男坊
25歳で単身横浜へ
幼少期この海で多くのオコゼがいた
だがもうこの海岸線は消された
砂地の浅瀬が消えた事で
生態系も変わったようだ
はて、この凡夫は
変わったのか、そのままなのか
煩悩の塊そのままで。。。

最近の記事+コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

01  12  11  10  09  07  05  04  03  02  01  12  10  08  05  03  01  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 

ブログ内検索