【見事な一葉】
2011/12/05(Mon)
111204枯葉一葉

事務所の前に落ちていた一葉。

ゴミとして捨てられるべく、拾ってゴミ箱へ入れようとしたが。。。

なぜか惹かれるものがあった。

この葉っぱとて正真正銘の葉っぱだ。

白と黒の間にある、グレーではなく見事な赤。

単体の一葉では日の目を見なくとも、これらが集まれば立派な最期が誇れる。

新芽・新緑・紅葉 そしてまた土へ戻る。

人とてきっとそんな存在なのだろう。

朽ちて腐葉土となり、あるいは灰になっても、どこかで生きている。

稲などの灰は珍重されますね。

何の葉なのか、名はわからないが、立派な葉っぱ。

新緑も枯葉も、あるいは灰になっても、いつも葉は葉であって、れっきとした・・・葉
この記事のURL |  自然 あれこれ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<【堤防で遊ぶ】 | メイン | 【案ずるより】>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://sinabitakoze.blog35.fc2.com/tb.php/384-6687c8b5

| メイン |