【真夏の磯釣り】

120723恵比寿02_900

この暑い真夏に 磯釣り? とはいうものの、これまた現地へ行ってみなければわからない。
梅雨明けしても海水温はまだ22・23℃、海水浴には正直まだ冷たい。
 
そんな海洋性気候もあるだろうが、案外と涼しかった。
もちろん午後4時からの実釣で時間も考慮はしたが、中潮の潮位が案外と高く、
しばらく竿を出すものの、波をかぶってしまう。

恵比寿島をあきらめ、場所移動。

汗をかきながら重い荷物を持って磯へ入るか、あるいは堤防で楽に夜に突入するか。
お客様の判断で、期待は薄いが安全で楽な堤防へ。
もちろん私なら、磯へ・・・だが、この日のこの堤防にも期待感はあった。

120723toj02_900

その期待感とは、時間的に高潮位が期待できるため。
欲を言えば、堤防の外海が荒れていればなお良しだったのだが、相手は自然。
可能な範囲で、出来る最善の策を試みる・・・まるで節電実施と同じ感覚でもある。

120723toj_600

そんな中であがったクロダイ。
40オーバーの見事なクロダイだ。
もちろん釣ったのはお客様。。。何よりうれしい1枚。

120723恵比寿島01_900

磯と海水面の高さがほぼ変わらない。
ときには海はこの磯を容易に飲み込むのだが、そんな中でのひと時の穏やかな光景。

人為的なことでこの自然を壊してはいけないはずだが、
獲物ばかりを欲しがっていても、釣りは楽しくはない。

120724ebs01_600

友達に 勝手になった ヤドカリ君

コメント

非公開コメント

しなびたオコゼ

大阪の海沿いで1954/2月生まれ
3人兄弟の3男坊
25歳で単身横浜へ
幼少期この海で多くのオコゼがいた
だがもうこの海岸線は消された
砂地の浅瀬が消えた事で
生態系も変わったようだ
はて、この凡夫は
変わったのか、そのままなのか
煩悩の塊そのままで。。。

最近の記事+コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

01  12  11  10  09  07  05  04  03  02  01  12  10  08  05  03  01  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 

ブログ内検索