スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
【節電は?】
2012/08/17(Fri)
080828 栗

2008年8月の画像。
青い栗・・・でもなんで緑の栗とは言わないんやろ?

昨日深夜のビジネスニュース
「原発が動かないと 日本の産業の空洞化が進む」
そんなご発言の証券会社のアナリスト?

まだそんな言い訳、言わはるんや。。。

まっ そのお方も自分のこの利益は確保しないとね。
ただ、嘘はアカンね。

ところで東電も関電も、節電の結果はどないやねん???
マスメディアとて 「今日は今年一番の暑さ。。38度」とかなんとか。
もう立秋は過ぎましたけど。。。
正確な消費と供給量は公表しないんですね。

庶民の節電こそ、「Mottainai」こそ 発電やと思うけどな。

マルクスのいう「資本による労働力の搾取」は、今まさに顕著に続いている。
そんな実感がアリアリしてまんねん。

雨降って地固まる・・・栗も落ちて 茶色くなる
日本はいつ熟してくるんやろ。
この記事のURL |  未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<【租税教育】 | メイン | 【今年の夏こそ】>>
コメント
-  -
8月のエントリーに12月・・・^^;
もともと日本語の色は語尾に「~い」がつく4色とも言われます。
青い、赤い、白い、黒い。
(茶や黄の形容詞として使う物は別です)
「緑」は「青」に分類される色なので、日本人的には「青」です
ず~っと昔の名残りで日本人は寒色系を「青」、暖色系を「赤」と言ってしまう文化のようですね。
2013/12/24 18:09  | URL | さかきばら #CD0YfO9M[ 編集]
- okoze -
ありがとうございます。
文化ですね。なるほど。
長年の習わしやしきたりが、文化となっていきますね。
花は白か黄色・・・みたいですね。
そして日が経つと次第に暖色系が増えてきます。

2013/12/24 18:22  | URL | okoze #cm2zDcPg[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://sinabitakoze.blog35.fc2.com/tb.php/432-14d1bf14

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。