スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【行きたかった堤防】

121202どうだんつつじ

この時期のどうだんつつじ。
釣りを始めた時の季節って、なぜかしっかり覚えている。
その季節になると花や樹もそうだが、一番の感性は嗅覚や触覚かもしれない。

私の初体験季節は真冬だが、一緒に行った110さんのそれはちょうど今頃。
大切だよねそんな興奮やワクワク感や刺激的な体験の際の感覚。
やはり頭ではなく、人は身体がまず反応すると再確認できる。



121201ookawa01

途中のライオン岩に神々しい陽光。。。ライオンに見える?




121201磯釣りtoj03

行きたかった堤防とは、何度も行っている。
だがそのテトラには未だ乗ったことがなかったのだ。
ポイントがそれまでの堤防とは全く違う。
潮の動きも違えば根の形状も違う。



121201磯釣りtoj02

12月に入ったばかり、まだ活性は高い。
そんな中での40弱のメジナ。

そして110さんもメジナを。。。



(この日の私達の釣果はこちらへ)

Comments - 2

niko

しなっていますねぇ~

焦らずじっくりと魚の動きに合わせて…
やっぱり、釣りってスポーツでもあるのでしょうね^^
大きな獲物が上がったときの喜びもひとしお。
自分で釣った獲物をいただく…そんな経験私もしてみたいです♪

2012-12-12 (Wed) 12:15 | EDIT | REPLY |   

okoze

いただく

それが一番?
釣れない日もあるし、それも釣りだし^^

2012-12-12 (Wed) 18:51 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。