スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【今度はポートクルーズ その①】

PCシープリンセス01ムービーズ・アンダー・ザ・スター

ポートクルーズなんて言葉はないだろうが、横浜は大桟橋に停泊していた客船。

プリンセスクルーズの「シープリンセス号」77,000トン。
これでもアメリカやカリブでは中型船となる。

この日は1日雨で寒い最悪の見学日和となった。
上の画像は14階リド・デッキと言われるオープンデッキ、「ムービーズ・アンダー・ザ・スター」だ。
だがこの船、これから硫黄島からサイパンへ、そして赤道をまたいでシドニーへ戻る予定。

空想が膨らむね。この空間が日に日に夏の空の下へ、サマーオーシャンに、
そして南十字星の下へと変わっていく・・・なんてね。





プリンセスクルーズ シープリンセス02 ムービーズテラスグリル

ムービーズ・アンダー・ザ・スターの脇にあるテラス・グリル。
肉厚のバーガーやジューシーなホットドッグ、ケパブやフライドポテトなどがオーダーできる。
もちろんここで食べ物もクルーズ料金に含まれる。(ここでの飲み物は有料)

乗ってらしたお客様は、シドニー発なのでほとんどがオーストラリアの方々みたいだった。

今年の日本発着クルーズの詳細は こちら
日本発着は「サン・プリンセス号」となりますが、画像の「シー・プリンセス号」と同型船です。

GWの空室もまだあります。

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。