生きた海 2
2006/04/07(Fri)
木槽(簡単に言えば桶) 日本木槽木管㈱新城工場で撮影

しなびたオヤジです。
ぼんやりとした生活への危機感・・・
なんとなく流されている人生・・・
自分の足で歩いていない実感・・・
出来ればそんな不安の中で生きていたくはないのだが・・・・・・

昨年の11月のブログに出したテーマ「頑張らない 欲張らない 諦めない」
直前の記事に対する皆さんのコメントを読ませていただいて、またこんな言葉が甦ってきた。

今やはり、自分の生き方と、地球との関わりのあり方に、関心を持つ人は多いと思う。特に経済第一、金儲け優先の社会にあって、何かおかしいと感じる人も多いはずだ。さて、そこになにが必要なのか・・・何が有効なのか・・・何が楽しいのか・・・私とて大きな疑問が絶えず付きまとってきた。

そんな中、私は磯釣りを通して、磯釣りを実践することで何かを得たようにも思う。それは、健康・環境・人間関係を再認識しながらも、生きている楽しさを味わえたように感じるのだ・・・行動力と自分の五感を生かしてね

人を夢中にさせるもの、そんな楽しみを見つけられればそれにこしたことはない。そしてそんなあどけない自分を再確認しながら、その次に進むべき道を今探しているのかもしれない。

「頑張らない 欲張らない 諦めない」
ひょっとしてSONYの盛田さんも、ホンダの本田さんも、それはそんな中で生きてこられたのかも知れない。彼らは頑張っている中で、自分に夢中になるものを求め続けたんだろうなぁ。
ロハスという言葉、ロハスという考え方、スローライフをいかに自分の中で楽しんでいくか・・・

先日の添乗の際に、見かけたとても魅力ある「桶」、それはなんとも心を和ませる樹の温もりであったことも、それも偶然ではないはず・・・行動した結果の産物なのだ。
この記事のURL |  社会諸物 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<身近な人達 | メイン | 生きた海>>
コメント
- 頑張る -
今の人は「頑張らない」を誤解しちゃいそうだね。
オレは、あえてまだまだ頑張ると言っておくよ。
2006/04/11 07:50  | URL | ワンパク #O42Ft0Dk[ 編集]
- 誤解するよね -
ワンパクみたいに、味噌漬け保存で獲物を有効に食して、7キロ真鯛の想い出一つで、皆との中で幸せな気分になれる。それはすでに持続可能な健康な自分を実践していることだもんな。

でも今も鬱で悩む人も多いし、50代60代の自殺者も多い。自給自足の質素な生活を送っているならまだしも、とかく複雑で情報に流されやすいこの今の体質は、いかがなものだろうね。

安くて便利で効率が良いもので、そして目先の利益が優先されるなら、きっと自分の健康も保てないとも思うんよ。

ワンパクはそんな意味では、寄り道もし、道草も食い、そしていろんな人と繋がっているから・・・・
頑張れるんやと思うで^^ なんぼでも言うたるわ、「今の内に、死ぬほど・・・ガンバレー!!」って(笑)
2006/04/11 10:42  | URL | しなびたオコゼ #-[ 編集]
- 目先の利益 -
自分が選択してコストを支払うことをしないと、良い物が残せない。
安全な食べ物もそうだし、上質な物や産業も。
こうゆうことを意識するように、周りの若者には言ってるよ。
自分より年上には説教出来ないから、せめて下の者たちには道を残したい。
2006/04/11 11:23  | URL | ワンパク #O42Ft0Dk[ 編集]
- いやいや -
しっかり、グサッと、そして、じんわりと・・・きているよ(笑)
2006/04/11 11:59  | URL | しなびたオコゼ #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://sinabitakoze.blog35.fc2.com/tb.php/47-7436d6de

| メイン |