【北の大地】
2013/10/09(Wed)
131010オンネトー

久々の道東。
天候にも恵まれたが、若い学生さん達は北の大地に何を感じたのか。。。

画像は雌阿寒岳とオンネトー。
雌阿寒岳の麓に、周囲3キロのひっそりと潜む小さな湖は、
かつてから静寂の中で神秘性を醸し出していた。




131011阿寒湖

バスの中で「マリモって知ってるかな?」と聞いても、
20歳前後の方々の多くは、初めて聞く言葉だったようだ。




131011摩周湖

そしてまたまた晴れてしまった摩周湖。
かつては、「霧の多い摩周なのですが、たまたま晴れた摩周湖を見てしまうと、
婚期が遅れる」そんな摩周伝説も今ではどこへやら。。ですね。



131011美幌峠

美幌峠からの屈斜路湖。
やはりこの雄大さは北の大地ならでわのワイドシーンだ。
人工的な建物もこの広さの中にほとんど目に入って来ない。
それが北海道の良さであるだろう。
この記事のURL |  旅 北海道 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<【さすが知床】 | メイン | 【中山道木曽路 奈良井宿】>>
コメント
- 懐かしい♪ -
綺麗ですね~♪
5年前の北海道旅行を思い出します。
私が行ったときも摩周湖晴れてましたよ(笑)
しかし、今の若い方ってマリモご存じないんですか?
一時期マリモッコリとか流行りましたが、それも今は昔なんでしょうねぇ^^;
2013/10/09 21:32  | URL | niko #zaTBqBzo[ 編集]
- nikoさんへ -
こんにちは。
9月の北海道はいつも静かです。
盛夏とは違ったもの悲しさも漂いますが、
10月に入って今頃になると霜が降りるところもありますよね。
今年は暑い日が続きますが、明日あたりは冷え込みそう。
いっきに紅葉が始まりそうですね。

2013/10/12 08:07  | URL | okoze #cm2zDcPg[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://sinabitakoze.blog35.fc2.com/tb.php/481-7484d74f

| メイン |