【花と雨】

140430

久々の雨。それもまた良し。
木々が草花が活き活きとしている。


140430

中ほどに一輪の花。
大切に育てていた牡丹。
去年は咲いたのだろうか。。。しかし今年私がじっくり鑑賞する。


140430

もうすぐだね。見事に咲いてごらんと言いたくなる。

出来るだけ自然のままで、あまり神経質にならずにありのままで育ててあげたい。
春は春として咲き誇る花。雪は雪としてずっと耐え忍ぶ木々。
そんな身近な花を一覧にしてみた。
http://www.k5.dion.ne.jp/~pst/140425garden01.htm

私としては、紫蘭(エビネ)もブルーデージーも、新しい発見ばかりだが、
無常の中で、その一瞬に感じたことは、たとえ間違っていてもここに残しておきたい。
過去の自分も今の自分も明らかな己なのだ。
ただ、己も、ガチガチにならずに、変化していると気づければ嬉しいのだ。

スズメ夫婦も雨の中、巣箱に出入りしています。
巣箱の中まで濡れてはいないと思うが。。。
風が吹いて吹き降りになると「軒先がもう少し長くても良かったね」と思う。
もう枯草の運び込はしていません。

コメント

非公開コメント

しなびたオコゼ

大阪の海沿いで1954/2月生まれ
3人兄弟の3男坊
25歳で単身横浜へ
幼少期この海で多くのオコゼがいた
だがもうこの海岸線は消された
砂地の浅瀬が消えた事で
生態系も変わったようだ
はて、この凡夫は
変わったのか、そのままなのか
煩悩の塊そのままで。。。

最近の記事+コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

01  12  11  10  09  07  05  04  03  02  01  12  10  08  05  03  01  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 

ブログ内検索