地図がないと気がすまない

パキスタン地図③

パキスタン地図

しなびたオヤジです。
見知らぬ土地の見知らぬ地名、それさえも難しいのに、いきなりパキスタンなんて、無謀とも言えるのだ。
いくつかの町が集った地域の名前なのかあるいは町の名前なのか、それさえも解らない。もったいない話だけれど、そんな旅から始まった。
パキスタンではウルドゥ語が地元で最も庶民的な言葉。もちろん私には全く解らない。そして英語も習う人も多いのだが、英語のみならず、子供の学校教育自体が自由なのだ。そう、学校へ行くか行かないかは自由。私ももっと英語の学校へ行っておけば良かったのだが・・・
パキスタン中北部地図 今回の訪問地 

私にとって地図のない旅は考えられない。イスラマバード到着2日後にやっと手に入ったのだが、それも充分に活用しないままに時が過ぎて行ったのはなぜだろう?スケジュールをこなすことに追い回されていたのだろう、とにかく8日間の中で、寝る時間7時間を除けば、果たして5時間も自分の時間があっただろうか・・・
今ようやく、頂いた多くの資料の中から、少しずつ旅を紐解いている自分がいるようで・・・

この旅はパキスタン政府主催でPakistan Tourism Development Corporation Ltd.(通称PTDC)さんにお世話頂いた。PTDCとはパキスタン観光公社と思っていただいても良い。ホテルやレストランも経営しているのだが、我々が直接手配することはほとんどなく、普通その他多くの民間旅行会社に依頼することとなる。
今回はそんないくつかの現地旅行会社の方々にもいろいろお世話になった。なぜなら彼らは唯一日本語が喋れるガイド達を保有しているからだ。

今なら地名も読めるぞ、ただし行ったところの地名だけだけど、それとカラチとモヘンジョダロとギルギット、フンザ(笑

★★ ガンダーラ ウィーク スケジュール ★★

コメント

夢見るセブン

時差
お帰りなさい。
本当にご無事でなによりです。
アルカイダに遭遇しませんでした?
オコゼ博士からのコメント-2006/04/24(月) 21:46:08
これは、パキスタン時間?v-249
日本時間?v-241
どうしてメールできたの???
ガンダーラは進んでる???
私より…e-263

しなびたオヤジ

v-520オコゼです。
むむ?
> オコゼ博士からのコメント
> 2006/04/24(月) 21:46:08
これってどこのコメントやろ?
ワテがブログで確認する限り、
2006/04/24(月)19:13:05・・・のことかな??

時差は日本時間より4時間遅れ
つまりこの19時(日本時間)コメントは、パキスタンでは15時の一番暑い時でした。

今回宿泊したホテルは4つ。いずれもその街では最高級クラスのホテルで、とてもありがたかった。
順に書くと
Isramabad Marriott(イスラマバード)3泊した後1泊
Rockcity Resort(スワット ミンゴラにあるリゾート)2泊
Pearl Continental Peshawar(ペシャワール)1泊
Pearl Continental Lahore(ラホール)1泊

ブログに書いたのは、最初に泊まったマリオットのマイルームに端末があったからだ。これはびっくりしたが、見知らぬ土地で旅するものにとっては、心強いというか、余計なものというか(笑)
もちろん有料だが、1時間180ルピー
(日本円で約\360)と、少し高いよ^^
ホテルは良いけれど、どうしても街の物価と比べてしまうのは、貧乏根性丸出し(笑)
ただ、他のホテルは部屋にPCはなくとも、ビジネスセンターもあったりする。
だがペシャワールのパールホテルでのPCは、日本語エディターがなく、結局使用できず、また再びマリオットに戻ってきた時も、部屋のPCはウィルスによって使用できなかった。

niko

異国…
ものすごく未知の国って言う感じ…
ヨーロッパやアジア諸国に比べると、私が持っている情報が少ないためなんだろうけど…
でも、ガンダーラや仏陀にまつわる遺跡には興味津々♪
これから何が出てくるのかと思うとワクワクしちゃいます(笑)
ちょっと感化されて、手塚治虫の漫画でお勉強したりして…^^;

しなびたオヤジ

そう、未知の国
日本人にとってはまだまだ知られざる国であると言ってもいいのかもしれない。
それは今としては敬虔なイスラムの文化で織り成す国でありながら、古い歴史の中では様々な変遷があったからかもしれない。
歴史を紐解く中でこの国を見ていく、この地を感じていくことは、賢明なんでしょうね。
という事は、ただ行っただけの旅では、あまりにももったいない・・・と思います。

しなびたオヤジ

地図の見方
イスラマバード・・・パキスタンの首都(パンジャーブ州)
ペシャワール・・・州都(NWFP北西部辺境州)
ラホール・・・州都(パンジャーブ州)
赤三角内の赤丸・・・Torkham(アフガニスタンとの国境、関所)
赤星・・・史跡
赤三角・・・峰(下の数字は標高)
小さい赤星と赤数字・・・2区間の距離
青●にM・・・パキスタン観光公社(PTDC)のホテル&モーテル

PTDCのホテル施設がこの北西部辺境州に多く集っているのが解る。それはこの地が、モンスーン風土とはやや異なり、どちらかと言うと緑多き観光地として、山岳嗜好客やカラコルム山脈やヒマラヤ山脈に近く、遺跡も多いからであろうか。
(平野・盆地・山岳地の表示がないのが残念、そして河の表示も少しわかり辛い)

ワンパク

おかえりなさいまし
旅では、さらにしなびたことと思います(笑)
でも、心は潤ったのかな。
研究所へのお布施、改めて御礼申し上げます。

しなびたオヤジ

お布施かぁ
なんかあげたっけ?
だいたい、寺にお布施をあげるなんて、とってもおこがましいと思うし、もちろんいただく寺もひどい寺だよね^^
今回バキちゃんへ行って、そう思いました(笑)
ただ、寄進は個人の自由、差し出したい時には遠慮なく・・・という事で・・・

博多の貴公子

遠いねぇ、実際余程のオタク以外は
なかなか訪れることもないエリアだよね
異境の異教徒だって同じ人間だって
分かっちゃいるけど、引いちゃうなぁ
K2にフンザ、、、、おおきにぃ

しなびたオコゼ

地図を追加
v-208
また新たに地図を追加してしまった。これでフンザがどんな山岳地の秘境なのか・・・まだ解らないか?^^;
今回訪れたスワット渓谷から見た万年雪をいただいた山々は、まだ4000m級で、この地の人々には高い山という概念はないようだ。山というのは7000m級以上の事を言うらしい。
夢にまで見た理想郷フンザ、私の座っている椅子も、少しはここで伝えられれば・・・

博多の貴公子

おおっ 山岳色丸出しの地図でねぇ~か
パンフによると標高2500にあるフンザの春は
6000~7000級のカラコルムに囲まれて
「桃源郷」と呼ばれるって書いちょるねぇ
おこぜの椅子かぁ、、、伝わってるよ ^ ^
非公開コメント

しなびたオコゼ

大阪の海沿いで1954/2月生まれ
3人兄弟の3男坊
25歳で単身横浜へ
幼少期この海で多くのオコゼがいた
だがもうこの海岸線は消された
砂地の浅瀬が消えた事で
生態系も変わったようだ
はて、この凡夫は
変わったのか、そのままなのか
煩悩の塊そのままで。。。

最近の記事+コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

01  12  11  10  09  07  05  04  03  02  01  12  10  08  05  03  01  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 

ブログ内検索