TGで飛ぶ

タイ国際航空(TG)のアルコール

プライベートな旅よりも仕事の旅が多い私だが、さて今回は?やはり仕事だね。そんな思いで旅はスタートしたのだが同行者は5名。でも初対面の方がその内4名。私のお客様でも無いので、ある意味気楽な旅であるのだが、これから10日後のこともふと頭をよぎる。でも長旅の機内は出来るだけリラックスできるように、積極的には干渉しないことにした。
さて機内では食前のアルコールが振舞われる。ブランデー・ウイスキー・ワインにビール。タイのビールも美味かったのだが、機内では抑えぎみにワインのみを追加した。
ほぼ満席の機内でも、日本発の機内は比較的静かで、日本人の体格からしてこうもゆとりあるものかと、あとで思い知らされる。

TG機内食


ほぼ完食

そして機内食も食前酒のお陰で美味しくほぼ平らげてしまう。しばらく寝たであろうかその後、機内後部で外を眺めていると陸地も見えてきた。熱帯雨林を上から見てみたい・・・だが雨林というより雰囲気はやはり上からでは無理だろうか。おそらくラオスとタイとの国境付近上空。ただ上を飛んでいるだけなのだが、これも旅だ。

ラオスとタイ国境を流れる母なる河メコンかもしれない

最後部CA(キャビンアテンダント)の休憩場所でもある。少しそんな女性と現在位置を確認しながら彼女達をカメラに収めようとしたら、トイレから出てきた西洋人が俺にカメラを差し出した。私が自分のカメラのシャッターを押す前に、その男性とCAとの画像を彼のカメラに収めてあげた。ただ彼がトイレまでカメラを持参していたとは、私以上に用意のいい男である。
私より先輩かも


間もなくバンコク到着

そして無事に心地良いTG機はバンコク空港へ到着する。

★★ ガンダーラ ウィーク スケジュール ★★

コメント

夢見るセブン

映画
オコゼ博士
 TGの機内映画は??
 かなり最新を放映しませんでしたか??
 機内食は、タイ風カレーでしょうか??

しなびたオヤジ

機内映画も
v-208新しい映画だったようですね。あまり見ませんでした。というのも、どうも私は対スクリーン位置が悪いようでして、小型スクリーンと大型スクリーンもいずれも見辛い位置になることが多いみたいです。シートスクリーンだったら・・・(笑)
今回選んだ機内食は、和風とタイ風のコンビネーションでしたが、これはタイ風チキンカレーですね。もちろん米はタイ米。あとチョイスで来たのは、魚だったかな?でもエコノミーにしてはボリューム的にも充分でした。
お若いセブンさんでは、物足りないかな?^^

しなびたオヤジ

思い出した
映画は「ナルニア物語」だった。なんに「なるにや?」

ヒロ

いいな~
機内食を食べてみたいな~。
うんっ、若い人だと物足りないって事はおかわりはないのですか???

しなびたオコゼ

んにゃ~
v-520
在庫があれば・・・
そしてCAさんと仲良くなれば・・・
ひょっとするかもよ^^
でも、パンはお替りできたから、パンとバターのお替りで
充分でっしゃろ^^
非公開コメント

しなびたオコゼ

大阪の海沿いで1954/2月生まれ
3人兄弟の3男坊
25歳で単身横浜へ
幼少期この海で多くのオコゼがいた
だがもうこの海岸線は消された
砂地の浅瀬が消えた事で
生態系も変わったようだ
はて、この凡夫は
変わったのか、そのままなのか
煩悩の塊そのままで。。。

最近の記事+コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

01  12  11  10  09  07  05  04  03  02  01  12  10  08  05  03  01  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 

ブログ内検索