【富山】



12月初旬の富山駅前。
羽田からのフライトで富山空港へ着く。
航空機はほぼ満席の250人は乗っていたので、すぐさま富山駅までのバスへ乗った。
「きっとバスも混むだろう」との予測は大きく外れた。
バスにはたった10人ほどしか乗らなかった。
はて。。。皆さんどこへ?

夕刻のフライトだったので、富山県民の搭乗が多かったのかもしれない。
あとで調べると空港の横には、広大な無料駐車場が備わっていた。

日本一お金持ちの県と私は認識している。
有効に土地を地元の人々で共有しているのもうなずける。



171204tym02_1200.jpg

翌日に城址公園を散策してみた。
とにかく道路も広く車も少なく静かな街並みだった。
その間に、車のクラクションは一度も聞いたことがなかった。

この公園の雪囲いも、今はすっかり雪の中かもしれない。
富山湾でとれる大きめの白魚も美味しくいただいた。

豊かで平穏で、派手さはなくとも皆が力を合わせて生活している
そんな風土が感じられた。

Comments 0

Leave a reply