FC2ブログ

【自然海】

180919ksm03.jpg

水族館ではなく自然界の海だが、遠めに見てもボラの大群かと。


180919ksm01cp.jpg

しかし近くまで寄ってみると、違った。
海面まで浮いているのは、なんと50~60㎝はあろうかというメジナ。
よく見ると口太メジナの中に茶色いオナガメジナも混じっていた。

臆病で用心深く神経質で、とてもすばしっこいといわれるメジナだが、
餌付けられた魚は、自然界の海でも慣らされればこんなことがあるということがよくわかる。
それも大型サイズのみで中型や小メジナは上まで浮いてこれない。
というよりこの下には小型はいないようで、大型が独占といった感じでもある。
大きくて強いものが餌にありつける。だがこの群れ自体の中で争う様子は見受けらけなかった。


さて自然界の中に生きる人間はいかがだろうか。
金も地位も権力も必要だが、あまりにもヘッドがお粗末なのでは?

大手企業のデータ改ざんなどや、各省庁の堕落した仕事ぶりも、餌で慣らされた挙句の姿?
「上があれなら、我々もこれでエエやろ」と、なっていない?

全ての情報を開示して、大企業優遇の施策のみではなく、
ヘッドの真面目で民に目を向けた行動を切に期待したいところだ。

事を荒げることを嫌う国民性は、やはり事なかれ的にわが身の保全に走るのだろうか。
上が上なら、民も民か。

Comments 0

Leave a reply