神々が宿る山

PRISONER ON A BUS(MR.SALMAN RASID)より

しなびたオヤジです。
今回はこんなパキスタン北部へは行ってはいないのだが、
それは6千・7千メートルの山々が連なる世界の屋根である。
そこは神々が宿る山とも言われ、釈尊が生まれた時代においても
この地の預言者に予言を授かったと言われている。


PRISONER ON A BUS(MR.SALMAN RASID)より

いろんな山の、雪渓の雪崩の音が響くところ、フンザというところへも、行ってみたいと思う。
文化も文明も、この地域にはどれほどの影響があって、それが今もどのように生かされているのだろうか。
それよりも、この偉大な自然の中で、いかに人として生活を営んでいるのかが、興味深いのだ。
満天の星と、雪崩の響きを体感しながら・・・・

パキスタン民族博物館


★★
ガンダーラ ウィーク スケジュール ★★

コメント

denn

ほう^^
パキスタン・シリーズ目を通してると、だんだん行ってみたくなってきました

あ 湯河原最高でした大満足^^
記事にもしてみました^^

しなびたオコゼ

湯河原まで
拝見しましたよぉ~^^
お疲れ様^^ またありがとうございました。
からみ餅、よく見つけたよね、また入って食べたなんて・・・^^
白雲荘のサプライズもなかなか味があって・・・・・ふむふむ
料理人から見た料理の感覚やねぇ・・・
パキスタンに からみ餅 とはいかないまでも、
ニジマスも居るし、蕎麦なんかも、あったらエエなぁと、思いました^^
蕎麦は育ちそうだし、あと、人力は確保できるしね^^
でもまた、ナンとパキスタンカレーが食べたいと思うのは、なぜ?

denn

いやあ・・カレーは深いから はまるのは よくわかります^^
蕎麦があるのなら そば粉のパンみたいなの&カレー^^とか 美味そうですね~^^ あ 育ちそうだし・・か^^

denn

そういえば
白雲ではドコモが完全に圏外で^^あせりました ウィルコムがつながったので助かりましたが(仕事)^^

博多の貴公子

ここのアルジは長旅の疲れがでてへたっているのかな?
それともあまりに清浄な環境に長く居たもんで出家でもなされたか?

しなびたオヤジ

ガハハ・・・・出家できればしたいところだが、
私には、あまりにも欲が多すぎてのぉ・・・・
釈迦の出家のように、誰も引き止めるものがおらんというのも、辛いもんじゃ
もう少し、引き止めてくれるほどの仕事をせえ・・・と
仏陀が言うてるようでな・・・・^^
非公開コメント

しなびたオコゼ

大阪の海沿いで1954/2月生まれ
3人兄弟の3男坊
25歳で単身横浜へ
幼少期この海で多くのオコゼがいた
だがもうこの海岸線は消された
砂地の浅瀬が消えた事で
生態系も変わったようだ
はて、この凡夫は
変わったのか、そのままなのか
煩悩の塊そのままで。。。

最近の記事+コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

01  12  11  10  09  07  05  04  03  02  01  12  10  08  05  03  01  10  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 

ブログ内検索