【南紀みなべ】
2017/01/26(Thu)
久々の和歌山。
和歌山と言っても広い。今回は南紀白浜のやや西にある南部(みなべ)町へ。
みなべは梅の町。そして和歌山南部を南紀という。

170118mnb02_1200.jpg

みなべロイヤルホテルで宿泊。その近くの浜へ降りてみた。
とても穏やかな内海の様相の海だが、和歌山の男性的な海もこの日はとても静かだった。



170118mnb03_1200.jpg

ついつい撮ってしまう磯釣り師。
どうやって入ったんだろう・・・
いずれにしてものどかな光景。



170118mnb01_1200.jpg

ホテルから見た夕景。
目の前は太平洋なのだが、夕日の下にはうっすらと四国が見える。
次回はぜひ竿をもって・・・
この記事のURL |  旅 和歌山 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
【おだやかな海】
2016/12/29(Thu)
161226mtn04_cp.jpg

夕方の海と空のキャンバス。
磯釣りをしているとよくこんな景色に遭遇する。
海はますます暗くなり、空は一日の終焉とばかりに色と形を刻々と変える。
きっと魚達もこの景色を体感して、記憶の中に留めているのかもしれない。

161226mtn_cp1200.jpg

161226mtn01_1200.jpg

同行した内藤さんに撮っていただいた。
日中はこんなきれいな海で、元気な魚と遊んでもらう。
ありがたき自然。楽しめる仲間である。
この記事のURL |  磯釣り  | CM(2) | TB(0) | ▲ top
【磯釣りシーズン】
2016/12/12(Mon)
161206kgr05_1200.jpg

空の様相を見ると寒い。
だが水温はまだ18度台。



161206kgr03_900.jpg

そんな中での良型。



161206kgr01_1200.jpg

ストレスは解放しないと。
この記事のURL |  磯釣り  | CM(0) | TB(0) | ▲ top
さざんか
2016/12/05(Mon)
たまには書かないと^^;
とはいってもこの画像だけ。
161205さざんか01_1200
11月は寒かったけど、12月は比較的暖かい。
さざんかも近年にないほどの花の多さだ。
この記事のURL |  自然 あれこれ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
【沖の磯釣り オフラインミーティング】
2016/10/04(Tue)
161029offm.jpg

 今年も「めじな研究所」のオフ会の時期となった。
今年は私も参加させていただくが、もし行かれたい方はぜひご一緒にどうぞ。
1泊2日だが、釣りだけでもOK。
南伊豆の石廊崎での沖磯での釣り。もちろん渡船で。

めじな研究所 2016 オフラインミーティング

下の画像は2014年のものです。

141018ofm14_20161004104248e76.jpg

141018ofm03_201610041042518ea.jpg

141018ofm06_20161004104249adb.jpg
この記事のURL |  磯釣り  | CM(0) | TB(0) | ▲ top
【どこにいる?】
2016/08/16(Tue)
160711gdn01_1200.jpg

冬季は弱々しかった観葉植物のベンジャミンも夏場は元気。
しばらく外へ出しておいたのだが、自然の生き物がこのベンジャミンに寄生したようだ。
元気なベンジャミンの黄緑色の若葉が、次第に少なくなっている。
よくよく見ると・・・
この画像の中に、その葉をしっかりうまそうに食べている幼虫がいた。
さて、どこにいるかわかりますか?

ベンジャミンの下に、その幼虫の食後の排泄物は30~40個はあっただろうか。
食欲は旺盛だ。

私も当初は何の排泄物かわからなかった。
たとえ姿は擬態しても、結果そのウンチで人間にばれてしまった。

160711gdn02_1200.jpg

枝に擬態しているつもりだろうか。
全身を伸ばして、じっとして身動きしない。。。「見つけないで!!」とでも言いそう。

自生した鉄砲ユリも今元気に咲いている。鳥が運んだのだろうか。
自然界はあくまでも、ありのままだ。
この記事のURL |  自然 あれこれ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
【健康ミネラル麦茶】
2016/05/21(Sat)
テレビで伊藤園のCM。
健康ミネラル麦茶04

はじめて見て馴染みのあるロケーションだと感じた。

健康ミネラル麦茶03
そして
健康ミネラル麦茶05

ふむふむ。。。
鶴瓶も大変忙しいね。お疲れさん!!
このCMのURLは こちら へ

ちなみに
DSCF0025.jpg

140427kgr05_1200_20160521151439eae.jpg
この2枚は当方の画像。
海洋生物が自分の生まれた浜や河に帰る感覚と同じかもしれない^^
案外と直感でわかるのよね。
・・・・・よく似てるでしょ?
この記事のURL |  自然 あれこれ | CM(1) | TB(0) | ▲ top
【毎年春は来るのだが】
2016/03/02(Wed)
160226izu01_1200.png

先日撮った航空機からの画像。
左の港が南伊豆は入間港、中央やや右に中木港が見える。

ANA機だったが出発が30分以上遅れた。(機材の到着遅れ)
だがこの南伊豆上空を通過するかと思ったが、進路を南向きに変えて新島上空へ。
今の羽田は2機同時に離発着が可能にもかかわらず、混んでいるみたい。
「すでに35分ほど遅れているのに、、、あぁこの飛行機はどこへ行くの?」といった気分。
結局40分遅れで羽田へ着陸。
予定では約1時間少々のフライトスケジュールが、ほぼ2時間遅れた格好だ。
なぜ遅れたのか、そこまでは情報がアナウンスされなかった。
倍以上のフライト時間、大きい1時間のロスなのに。


160302ume01_1200.jpg

我が家の梅ものんびりと咲き始めた。
暖冬と言われてはいたが、この梅は例年通り。
秋の剪定がうまくいった為か、あるいは各年おきの現象か、今年の蕾は数が多くて楽しみだ。
自然はウソをつかないね。

気になったテレビCMがひとつある。
JRの春の京都のCM。
その最後のナレーションに
「ライバルは いないかも」と

そう言い切るだけの自信があるのはわかるが、そのオゴリがなんとも耳ざわりだ。
競争の世界だから何を言ってもいいのだろうが、私からすれば儲け頭のJR東海だからこそ
と思ってしまう。

大都市間を結ぶ優秀路線であるだけに態度もデカい。
逆に大勢の人達の公共の足とならざるを得ないのなら、もう少し謙虚なCMを、、、
国民の税金をつぎ込んで、多額の赤字を解消してきた会社の歴史を忘れないでほしい。

さてそろそろ春本番、己の損得ばかり求めないで、選挙の前だけいいことを言わないで、
お互い寄り添えて認め合える日本の春となって欲しいものだ。
この記事のURL |  社会諸物 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
【角松は・・・】
2016/01/19(Tue)
151229mtn07_1200.jpg

画像は12/29に小田原から撮った朝陽の富士。
3か月ぶりのブログである。
投稿をさぼっていたのだが、なんとも明るい希望が薄れる今日この頃。

特に変わった正月ではなかったが、
一休禅師の詩にはいつも真理が見え隠れする。
『角松は冥途の旅の一里塚 めでたくもありめでたくもなし』

歳を食うほどに1年は短く感じられる。
そんな私のような年寄りに当てはめた詩ではないだろうが、
いつも「目に見えないことに着目して、形式にとらわれない生き方」を教えてくれているかのようだ。

一休禅師のある親しい方との問答を目にした。
一休禅師という坊主を目の前にして、その親しい方が言った
「死んでから仏になるはいらぬこと、生きたるうちによき人になれ」
すると一休禅師は
「仏にもなりかたまるはいらぬこと、石仏らをみるにつけても」

1400年代においても、形骸化して偶像や権威などに捉われがちな仏教に
警鐘を鳴らし続けたらしい。

権力や利己的な欲望にかまけていると、世が乱れていくよ・・・と


160110mtn02c_800.png

ひとりで釣りに出かけるのもつまらんので旧友と久々に。
海も空も蒼く、気持ちのいい一日だった。

160110mtn04_1200.jpg

そんな中で彼が釣った47㎝のクチブトメジナ。
冬になりかけの海でこそ出会える大物だ。
私にもおすそ分けしていただき、知人やご近所に刺身にして差し上げた。
ありがたき自然の恵みは、分かち合えるのが嬉しい限り。
この記事のURL |  磯釣り  | CM(0) | TB(0) | ▲ top
【磯釣り教室】
2015/10/20(Tue)
151013unn01_1200.jpg

連休の翌日の平日なので、いくら東伊豆でも磯は空いていた。
あえて一級磯ではなく、のんびりとした綺麗な磯へ。


151013unn02_1200.jpg

11時頃から17時頃まで、風もなく穏やかな海だったが、魚の活性は高い方だった。


151013unn04_c01.png

何枚も40クラスのアイゴはヒットするが、メジナは30止まり。
https://www.youtube.com/watch?v=Calluex2_d4&feature=youtu.be

そして魚を掛けた後のやり取りの見本となるカツオも来た。
https://www.youtube.com/watch?v=_q-nfvoKrY8

動画は内藤さんにアップしていただきました。

この日のレポはこちら
この記事のURL |  磯釣り  | CM(1) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ